サンディエゴ・コミコン2015 情報まとめ


San_Diego_Comic_Con_International.jpg

今年もコミコン・インターナショナルがアメリカのサンディエゴで開催されました。

ご存知の方も多いかもしれませんが、このコンベンションは世界でも最大規模のコミック、映画等のイベントで、毎年コミックライターや映画俳優、コスプレイヤーなどが登場して場を盛り上げてくれます。
それに合わせてアメコミ映画の最新情報発表もあるので、アメコミ映画ファンにとっては重要なイベントなのです。

この記事ではコミコンで発表、あるいはそれに伴って公開された情報など、アメコミ映画の最新情報をまとめています。
私(筆者)はコミコンに参加していないので情報はネットに頼るばかりですが…



◎情報まとめ


●ワーナーDC


「バットマンVSスーパーマン:ジャスティスの誕生」
Batman V Superman:Dawn of Justice 日本公開来年3月

・新たな予告編が公開。(内容詳細については後日、予告編分析で。)




・バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマン、重装備バットマンのコスチューム展示。

sdcc0028.jpg

sdcc0020.jpg


・バットマンの装備の展示

gadgets0004.jpg

gadgets0001.jpg

gadgets0002.jpg


【シネマトゥデイ】[映画][コミコン2015]ベン・アフレック、クリスチャン・ベイルからまさかの忠告?『バットマン vs スーパーマン』新映像も公開! http://www.cinematoday.jp/page/N0074853



「スーサイド・スクアッド」
Suicide Squad 全米公開2016年8月

・予告編が会場&後日ネットで公開。





「グリーンランタン:コープス(コーズ)」
Green Lantern:Corps

・すでに製作が決定していたグリーンランタンの新作映画のタイトルが発表。登場キャラ、俳優、内容は不明だが、タイトルの通り複数のグリーンランタンが登場する予定らしい。
・グリーンランタンとは、DCコミックに登場する宇宙警察のような部隊で、宇宙をいくつかの地区に分けて警備に当たっています。地球圏の担当は主に地球でヒーロー活動をしています。意志の力で物体を創造するパワーリングを使って戦う万能ヒーローです。




●20世紀FOX


「デッドプール」
Deadpool 全米公開2016年2月

・予告編が公開。会場上映のみ。しかし例によってネットでリーク映像が見られる。
・リーク映像を見ましたが、アクションシーン、ギャグ要素、キャラビジュアルのいずれをとってもかなり良い仕上がりになっていそうです。
・予告編のネットでのオフィシャルなリリースは、ライアン・レイノルズいわくコミコン時点から3週間後くらいになるとのことなので、8月には見られることになる、ハズ。

【シネマトゥデイ】[映画][コミコン2015]『スター・ウォーズ』並みの人気!『デッドプール』映像に鳴りやまないスタンディングオベーション!http://www.cinematoday.jp/page/N0074877




「X-MEN:アポカリプス」
X-MEN:Apocalypse 全米公開2016年5月

・フッテージ映像が公開。
・悪役のアポカリプスの他に、ストーム、サイロック、エンジェルなどが登場。どうやら彼らはアポカリプスの手下になっているらしい。
・そもそも撮影真っ最中なだけに映像自体がまだ少ないとか。

【映画.com】[映画ニュース] X-MEN&ファンタスティック・フォーが勢ぞろい!! サプライズでスタン・リーも
http://eiga.com/news/20150712/12/



…今回のコミコンはマーベルスタジオ、SONYピクチャーズなどが参加しなかったため、残念ながらMCU映画やスパイダーマン映画の新情報発表はありませんでした。
今年はDC、X-MEN関連の年という印象でしたね。特にDCに関しては今後の具体的なプロジェクトが少し明らかになったので期待が持てる発表でした。


それでは今回の記事はこの辺で。
今度の記事は“「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」鑑賞後の徹底解説”の予定です。



スポンサーサイト

サンディエゴ・コミコン2014 情報まとめ

続きを読む

アイアンマン300%(後編)




先日、アイアンマン300%(前編)という記事を書きましたが、今回はその続きです。
この後編では、「トニー・スタークの原宿別荘」というコンセプトで展示されていたものを紹介しますね。(画像はクリックで結構大きめに拡大できます)




DSC00523.jpg
実寸大ホール・オブ・アーマー。ここはトニーの「原宿別荘」というコンセプトの部屋だったので、ソファとかが置いてありました。




DSC00527.jpg
実寸大Mk7




DSC00528.jpg
実寸大Mk6





DSC00529.jpg
Mk6&Mk7




DSC00531.jpg
Mk5&Mk6




DSC00533.jpg
Mk4&Mk5




DSC00536.jpg
Mk1~Mk4




DSC00538.jpg
Mk2




DSC00539.jpg
Mk1




DSC00540.jpg
Mk1&Mk2




DSC00541.jpg
ドーン




DSC00543.jpg
トニーの愛車、アウディ。




DSC00544.jpg
ナンバープレートには「STARK」と!




DSC00545.jpg
会場は人(特にカップル)が多かったので、なかなか全アーマーを一枚の写真に収めるのは難しかったです。(ちなみに私はぼっちで行きました。)
人様に迷惑をかけずに撮ったら、せいぜいこんなもんでした。




DSC00546.jpg
トニーの作業机。Mk42のヘルメットがプラスチックっぽくて少し残念でしたが、設計図などはなかなか良かったです。




DSC00549.jpg
発売したばかりだったトニー・スターク開発作業版(※これは実寸大・等身大ではありません)。RDJに激似でした。




DSC00553.jpg
コスベイビー?とかいうやつですかね。2頭身でかわいい。




DSC00554.jpg
実寸大のミダス。


DSC00555.jpg
いや、ホール・オブ・アーマーのMk7を金色に塗っただけやん!
とツッコんではいけません(笑)





…これで「アイアンマン300%」の内容は終わりです。もちろん展示物の全てを写真に撮ったわけでもないですし、意図的に「これは要らないか」と判断してブログ内に載せなかったものもありますので、その辺はご了承を。
まぁイベントの大体の雰囲気が伝わればいいんじゃないでしょうかね。

惜しむらくは、私のコミュ障が災いして、会場のアークリアクターを手に付けた可愛いお姉さん(スタッフの方です)と写真が撮れなかった、という点ですかね、はっはっは




また後日、番外編という形で「アイアンマン300%」の会場から徒歩約5分ほどのホットトイズフラッグショップ「トイサピエンス」で撮ってきた写真も載せようと思っています。




アイアンマン300%(前編)




かなり遅くなってしまいましたが、9月某日、東京原宿で開催されていたイベント「アイアンマン300%」に行ってきましたので、そこで撮ってきた写真でも載せようかと思います。
感想とか書いても大して面白くなさそうなので、写真にちょいとコメントするという形にしようかな、と思います。



ではでは、写真を。(画像クリックで結構大きめに拡大できます)


(※私は写真がヘタなので、見苦しいところはあると思いますが、その辺は勘弁してください。あと、写真に入ってしまった他人様の顔をなるべく除く意味でトリミングしているので、ちょっと不自然な写真になっているかもしれません。)




●ホットトイズ製の「ムービーマスターピース」シリーズの展示です。大きさは1/6です(つまり通常の人間なら約30㎝程度に作られています)。



8jgg
アイアンマンMk3 vs アイアンモンガー。アイアンモンガーはめっちゃデカかったです。




bgtghr
アイアンマンMk1。かわいい、と思ってしまいました。ちゃんと鉄仮面の奥にはトニーの目が。





(Mk2の写真は逆光が酷くて見せられたものじゃなかったので自粛。別場所で撮った写真があるのでそちらをお楽しみに。)





ghty4tesr457
アイアンマンMk3。ちょっと写真がダメですね、すまんすまん。






ntyugvrgg
Mk4





(Mk5も逆光が酷かったので自粛。別場所で撮った写真があるのでそちらをお楽しみに。)






bhthrshr56werg
Mk6。管理人の一番好きなアーマー。三角形のリアクターがカッコいいよ!






yty776hg3q
雷神ソー。これはアベンジャーズの時のものですね。







556yff3
Mk6。アベンジャーズの中盤まで着ていたスーツですね。







ognvmklopyf
個人的に実物を見て「めっちゃカッコええやん!」と思ったホークアイ。
今じゃプレミアが付いているフィギュアだとか。







546tfrdt67r
キャップ。アベンジャーズ版。生首が怖い(笑)






3579gfeswxcvbhgfdsdee
みんな大好きブラックウィドウ。






DSC00476.JPG
ハルク。重量感が半端ないです。50cmくらいはあったかな。







DSC00480.JPG
アイアンパトリオット。私の写真は酷いですが、フィギュアは凄く良かったですよ。






gfckf2121
Mk42。これはアイパトと同様に、ダイキャスト(金属製)だとか。




erti9ybdfip
Mk42。写真が悪くてすみません。






rnasdap54
もはやアベンジャーズのメンバーより人気があるんじゃないだろうか、ロキ。
ポーズも秀逸です。よく衣装が作りこまれていて最高です。








fgporuiessone3
ホール・オブ・アーマー。圧巻!!
これを再現するとなると、どれだけの金が要るのだろうか…






ghjhgertyutrewerfg75g
アイアンマン2より、ウィップラッシュMk2。いくらなんでも製作遅すぎでしょ…笑







DSC00478.JPG
アイアンマン3より、レッドスナッパー。






yui867ugrybt5638
アイアンマン3より、ジェミニ。個人的には、「3」のラストでいっぱい出てきたスーツの中では一番好きかも。






6775hr5tuioio
アイアンマン3より、シルバーセンチュリオン。こちらもカッコいい。
写真が悪いのが残念(自分のせいですが)。





nasdap8696r
アイアンマン3より、イゴール。例によってデカかったです。





asaxakiraedufcsi
アイアンマン3より、ミダス。劇中のどのシーンで出てきたかは不明確です。
ちなみにこれはMk7の色違いです。
しかもトイサピエンス(このイベント会場から徒歩5分くらいの所にあるフィギュアショップ)の店頭販売でしか買えなかったという、ちょいとファンの間から「不平等だ」との怒りの声が出た製品。
確かに地方に住んでいる人を無視する商法はひどいと思います。





654ry5poisueon454
マンダリン。正直、個人的にはマーベルスタジオ史上最低の改悪キャラだったかと…
原作を知っていると、あの扱いは許せないのです。






●日本の芸能人がカスタマイズしたアイアンマンフィギュアも展示していました。
ここからはその写真の一部を貼ります。




stefaruyw8fsda
松田翔太さん作。



cbhbvividare43
BIGBANGのV.Iさん作。




karibianeianndewes
NIGOさん作。
NIGOさんならきっと面白い作品なんだろうな、と思って見に行ったら
ただツートーンに塗っただけだったのでちょっとガッカリ。



DSC00509.jpg
皆藤愛子さん作。フィギュアの顔は皆藤さんを模していました。かわいい。



DSC00510.jpg
ダンテ・カーヴァ―さん作。彼はかなりのアメコミファンです。



DSC00513.jpg
山田孝之さん作。なんかカッコよかった。



DSC00514.jpg
クリスタル ケイさん作。写真が暗くてすみませんが、凄く良かったです。







…とりあえず前編はこれくらいにしておきます。
後編では実寸大(等身大)アイアンマンが飾ってあるブースの紹介になります。


後編の更新はいつになるか不明ですが、まぁ早いうちに更新しますのでしばしお待ちを!






プロフィール

amecomimovienews

Author:amecomimovienews
アメコミ映画や、それに関連するアメコミ情報を発信するブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR