アイアンマン300%(後編)




先日、アイアンマン300%(前編)という記事を書きましたが、今回はその続きです。
この後編では、「トニー・スタークの原宿別荘」というコンセプトで展示されていたものを紹介しますね。(画像はクリックで結構大きめに拡大できます)




DSC00523.jpg
実寸大ホール・オブ・アーマー。ここはトニーの「原宿別荘」というコンセプトの部屋だったので、ソファとかが置いてありました。




DSC00527.jpg
実寸大Mk7




DSC00528.jpg
実寸大Mk6





DSC00529.jpg
Mk6&Mk7




DSC00531.jpg
Mk5&Mk6




DSC00533.jpg
Mk4&Mk5




DSC00536.jpg
Mk1~Mk4




DSC00538.jpg
Mk2




DSC00539.jpg
Mk1




DSC00540.jpg
Mk1&Mk2




DSC00541.jpg
ドーン




DSC00543.jpg
トニーの愛車、アウディ。




DSC00544.jpg
ナンバープレートには「STARK」と!




DSC00545.jpg
会場は人(特にカップル)が多かったので、なかなか全アーマーを一枚の写真に収めるのは難しかったです。(ちなみに私はぼっちで行きました。)
人様に迷惑をかけずに撮ったら、せいぜいこんなもんでした。




DSC00546.jpg
トニーの作業机。Mk42のヘルメットがプラスチックっぽくて少し残念でしたが、設計図などはなかなか良かったです。




DSC00549.jpg
発売したばかりだったトニー・スターク開発作業版(※これは実寸大・等身大ではありません)。RDJに激似でした。




DSC00553.jpg
コスベイビー?とかいうやつですかね。2頭身でかわいい。




DSC00554.jpg
実寸大のミダス。


DSC00555.jpg
いや、ホール・オブ・アーマーのMk7を金色に塗っただけやん!
とツッコんではいけません(笑)





…これで「アイアンマン300%」の内容は終わりです。もちろん展示物の全てを写真に撮ったわけでもないですし、意図的に「これは要らないか」と判断してブログ内に載せなかったものもありますので、その辺はご了承を。
まぁイベントの大体の雰囲気が伝わればいいんじゃないでしょうかね。

惜しむらくは、私のコミュ障が災いして、会場のアークリアクターを手に付けた可愛いお姉さん(スタッフの方です)と写真が撮れなかった、という点ですかね、はっはっは




また後日、番外編という形で「アイアンマン300%」の会場から徒歩約5分ほどのホットトイズフラッグショップ「トイサピエンス」で撮ってきた写真も載せようと思っています。




スポンサーサイト

アイアンマン300%(前編)




かなり遅くなってしまいましたが、9月某日、東京原宿で開催されていたイベント「アイアンマン300%」に行ってきましたので、そこで撮ってきた写真でも載せようかと思います。
感想とか書いても大して面白くなさそうなので、写真にちょいとコメントするという形にしようかな、と思います。



ではでは、写真を。(画像クリックで結構大きめに拡大できます)


(※私は写真がヘタなので、見苦しいところはあると思いますが、その辺は勘弁してください。あと、写真に入ってしまった他人様の顔をなるべく除く意味でトリミングしているので、ちょっと不自然な写真になっているかもしれません。)




●ホットトイズ製の「ムービーマスターピース」シリーズの展示です。大きさは1/6です(つまり通常の人間なら約30㎝程度に作られています)。



8jgg
アイアンマンMk3 vs アイアンモンガー。アイアンモンガーはめっちゃデカかったです。




bgtghr
アイアンマンMk1。かわいい、と思ってしまいました。ちゃんと鉄仮面の奥にはトニーの目が。





(Mk2の写真は逆光が酷くて見せられたものじゃなかったので自粛。別場所で撮った写真があるのでそちらをお楽しみに。)





ghty4tesr457
アイアンマンMk3。ちょっと写真がダメですね、すまんすまん。






ntyugvrgg
Mk4





(Mk5も逆光が酷かったので自粛。別場所で撮った写真があるのでそちらをお楽しみに。)






bhthrshr56werg
Mk6。管理人の一番好きなアーマー。三角形のリアクターがカッコいいよ!






yty776hg3q
雷神ソー。これはアベンジャーズの時のものですね。







556yff3
Mk6。アベンジャーズの中盤まで着ていたスーツですね。







ognvmklopyf
個人的に実物を見て「めっちゃカッコええやん!」と思ったホークアイ。
今じゃプレミアが付いているフィギュアだとか。







546tfrdt67r
キャップ。アベンジャーズ版。生首が怖い(笑)






3579gfeswxcvbhgfdsdee
みんな大好きブラックウィドウ。






DSC00476.JPG
ハルク。重量感が半端ないです。50cmくらいはあったかな。







DSC00480.JPG
アイアンパトリオット。私の写真は酷いですが、フィギュアは凄く良かったですよ。






gfckf2121
Mk42。これはアイパトと同様に、ダイキャスト(金属製)だとか。




erti9ybdfip
Mk42。写真が悪くてすみません。






rnasdap54
もはやアベンジャーズのメンバーより人気があるんじゃないだろうか、ロキ。
ポーズも秀逸です。よく衣装が作りこまれていて最高です。








fgporuiessone3
ホール・オブ・アーマー。圧巻!!
これを再現するとなると、どれだけの金が要るのだろうか…






ghjhgertyutrewerfg75g
アイアンマン2より、ウィップラッシュMk2。いくらなんでも製作遅すぎでしょ…笑







DSC00478.JPG
アイアンマン3より、レッドスナッパー。






yui867ugrybt5638
アイアンマン3より、ジェミニ。個人的には、「3」のラストでいっぱい出てきたスーツの中では一番好きかも。






6775hr5tuioio
アイアンマン3より、シルバーセンチュリオン。こちらもカッコいい。
写真が悪いのが残念(自分のせいですが)。





nasdap8696r
アイアンマン3より、イゴール。例によってデカかったです。





asaxakiraedufcsi
アイアンマン3より、ミダス。劇中のどのシーンで出てきたかは不明確です。
ちなみにこれはMk7の色違いです。
しかもトイサピエンス(このイベント会場から徒歩5分くらいの所にあるフィギュアショップ)の店頭販売でしか買えなかったという、ちょいとファンの間から「不平等だ」との怒りの声が出た製品。
確かに地方に住んでいる人を無視する商法はひどいと思います。





654ry5poisueon454
マンダリン。正直、個人的にはマーベルスタジオ史上最低の改悪キャラだったかと…
原作を知っていると、あの扱いは許せないのです。






●日本の芸能人がカスタマイズしたアイアンマンフィギュアも展示していました。
ここからはその写真の一部を貼ります。




stefaruyw8fsda
松田翔太さん作。



cbhbvividare43
BIGBANGのV.Iさん作。




karibianeianndewes
NIGOさん作。
NIGOさんならきっと面白い作品なんだろうな、と思って見に行ったら
ただツートーンに塗っただけだったのでちょっとガッカリ。



DSC00509.jpg
皆藤愛子さん作。フィギュアの顔は皆藤さんを模していました。かわいい。



DSC00510.jpg
ダンテ・カーヴァ―さん作。彼はかなりのアメコミファンです。



DSC00513.jpg
山田孝之さん作。なんかカッコよかった。



DSC00514.jpg
クリスタル ケイさん作。写真が暗くてすみませんが、凄く良かったです。







…とりあえず前編はこれくらいにしておきます。
後編では実寸大(等身大)アイアンマンが飾ってあるブースの紹介になります。


後編の更新はいつになるか不明ですが、まぁ早いうちに更新しますのでしばしお待ちを!






アメコミ映画情報まとめ 9/16~9/25



アメコミ映画情報まとめ(9/16~9/25)です。



●アベンジャーズ系



○「キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー」

コミック版の原案を手掛けたエド・ブルベイカーいわく、「脚本を読んでブッ飛んだ。映画のトーンもバッキーの要素も完璧で、私の希望通り。観るのが楽しみだ」とのこと。






○「マイティ・ソー ダーク・ワールド」

〇アラン・テイラー監督いわく、「いくつかの主要シーンで行き詰まったが、ジョス・ウェドン(「アベンジャーズ」の監督)がSWATチームのようにやってきて脚本のアドバイスをしてくれた」とのこと。


〇またまた新ポスターが公開。

yt7437ugdd
ジェーン・フォスター


hjgfdri9
シフ






○マーベルスタジオは、「キャプテン・アメリカ:ザ・ファースト・アベンジャー」のヒロイン、ペギー・カーターを主人公にしたTVシリーズを企画中らしい。しかし、現段階では本当に製作されるかどうかも不明。あくまで検討中。
詳細 http://news.livedoor.com/article/detail/8085540/




○「アイアンマン」シリーズや「アベンジャーズ」にも出演したペッパー・ポッツことグウィネス・パルトロウさんいわく、「『Avengers: Age Of Ultron』への出演依頼の電話は鳴っていません」とのこと。
どうやら現時点では「Avengers: Age Of Ultron」には出演しない方向らしい。








●X-MEN系


○「ウルヴァリン:SAMURAI」

〇監督のジェームズ・マンゴールドは、本作の全シーンを日本語版、英語版の両方で撮影していたらしい。
詳細【@nifty 映画】http://blog.movie.nifty.com/blog/2013/09/samurai-08aa.html

〇新幹線のシーンは、JR東日本の協力で、最新型の「E-5系車輌」を撮影で使える予定だったが、監督が「形が嫌だ」と言い出し、最終的に「E-2系」が選ばれたらしい。
しかし、結局は実際の新幹線での撮影は実現しなかった。(つまり新幹線のシーンはセット)

〇ヒュー・ジャックマンのボディはこうして作られた! 『ウルヴァリン:SAMURAI』メイキング映像
【Kotaku_JAPAN】さんから http://www.kotaku.jp/2013/09/wolverinesamurai_muscle.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

(管理人)ヒューさん凄いです。ちょいとネタバレになる映像があるので、まだ「ウルヴァリン:SAMURAI」を観ていない方はリンク先は見ない方がいいかもしれません。





○「X-Men: Days of Future Past」


ウルヴァリンは過去に送られて、そこで若い時のマグニートー(つまり、「~ファースト・ジェネレーション」から引き続き演じているマイケル・ファスベンダー)と出会うシーンがあるらしい。







●DC系


○ゴッサム警察のジェームズ・ゴードンの活躍を描くTVドラマシリーズ企画「Gotham」が存在するらしい。実際に製作されるかは今のところ不明。



○「マン・オブ・スティール」の脚本であるデヴィッド・S・ゴイヤーいわく、「今回は『スーパーマン ビギンズ』的な形で、カル=エル(クラーク・ケント)は最後まで本当のスーパーマンではなかった。スーパーマンらしくない敵の処刑を行わせ、続編に繋げたかったんだ」とのこと。




○TVドラマ「ARROW/アロー」のバリー・アレン/フラッシュ役に決定したグラント・ガスティンいわく、「オーディションは長かった。興奮したが不安もあった。おれはコミックファンなので、キャラクター性も、おれが少し(フラッシュを演じるには)若いということも分かっていたからね」とのこと。

(管理人)原作コミックをよく知っている俳優は、上手に演じられると思いますよ。




○ベン・アフレックが、彼のバットマン役はミスキャストだというファンたちの一連の騒動について語ったらしい。
詳細【映画.com】http://eiga.com/news/20130920/7/






●その他


「Sin City :A Dame to Kill For」(「シン・シティ」の続編)に出演しているジョゼフ・ゴードン=レヴィットが、本作にカメオ出演するミュージシャンのレディー・ガガを絶賛したらしい。
詳細【@nifty 映画】http://blog.movie.nifty.com/blog/2013/09/jg2-1038.html







アメコミ映画情報まとめ 9/9~9/15



一週間(9/9~9/15)のアメコミ映画情報まとめです。




●アベンジャーズ系


〇「Ant-Man」の全米公開日が、当初予定されていた2015年の11月6日から同年7月31日に変更された。しかし、結局は「Avengers : Age of Ultron」の公開日より遅いままのため、アントマンが「Avengers~」に登場する見込みは無さそうだ。



〇TVドラマ「Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.」の脚本の出来が酷い!とのことで、監督のジョス・ウェドンが急きょ脚本を書き直すという事態が発生しているらしい。



〇ロキ、つまりトム・ヒドルストン主演のスピンオフ映画の製作を求める署名運動にて、既に署名者数が2万3000人にものぼっている。(日本時間9月15日時点)
https://www.change.org/petitions/petition-to-marvel-studios-to-produce-a-film-based-on-the-character-loki-portrayed-by-tom-hiddleston




〇「マイティ・ソー:ダーク・ワールド」の新ポスターがまたまた公開。

gthnxsdsewqa767op
ロキ、脱出。


ghhgfytr56467ff
オーディン。
オーディンは原作ではフギン、ムギンという名前の、過去と未来をそれぞれ見通すカラスを連れているのが特徴なので、本作では神のカラスが登場するようです。





●X-MEN系


ヒュー・ジャックマンが色々と喋りました。笑



○7度目のウルヴァリン役となる来年5月公開予定の新作「X-Men: Days of Future Past」について、「本作が私のウルヴァリン役最後の作品になるかもしれない」と、MTVのインタビューで発言。

○「X-Men:Days of Future Past」に関して、「コミコン2013で映画2本分のボリュームがある作品だと言ったが、実際には3本分だ。それくらい今回は凄いんだ」と発言。

○ヒューは、新バットマンことベン・アフレック(元デアデビル)を激励したらしい。「ベンは素晴らしい俳優だ。彼は長いこと過少評価されてきたが、明らかに優れた俳優なんだよ」とのこと。
詳細【MovieWalker】http://news.walkerplus.com/article/40990/

○「サム・ライミ版『スパイダーマン(02年)』に私がウルヴァリン役でカメオ出演するという話があった。ケヴィン・フェイグ(現在のマーベルスタジオの社長)も奮闘したにも関わらず、結局は“衣装の紛失”という理由で実現しなかった」と発言。
(管理人)…なんか後付けエピソードの気が笑
じゃあなんで「スパイダーマン2」や「3」で再度チャレンジしてカメオ出演しなかったんだよ、「アメスパ」にだってチャンスがあったのに、と思ってしまいますよね。



〇「ウルヴァリン:SAMURAI」でウルヴァリンが身に付けるかもしれなかったコスチュームが公開。結局はこの衣装は着なかったそうです。なんで作ったんだ。

dfghjuuys231

これを製作したアダム・ロス氏いわく、「これは布や革でできているように見えるかもしれないが、それは違う。ZBrushという3D造形ソフトで、それらしい質感にしてあるんだ」とのことです。



〇「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」でキティ・プライド役を演じ、新作「~Days of Future Past」でも同役を演じるエレン・ペイジは、“もしジョス・ウェドン監督でキティの映画が作られるとしたら?”という質問に対し、「またキティを演じられたら良いわね!スケジュールも空いているし」と発言したらしい。

(管理人)自身が監督できなかった「X-MEN:ファイナル・ディシジョン」の出来上がりに対し、ブライアン・シンガー監督はご立腹のようですが、キティ(エレン・ペイジ)の登場やそのキャラ性に関しては非常に満足したらしいので、再び彼が監督している「~Days of Future Past」ではキティにとてもおいしい役をやらせているのでしょうね、たぶん笑






●アメスパ2

〇「アメイジング・スパイダーマン2」のエレクトロ役であるジェイミー・フォックスは、「マーベルと協議中だ。まだなんとも言えんが。まぁ電気は死ぬことがないから期待しとけよ!」と語り、アメスパシリーズに“シニスター・シックス”を登場させるプランがあることを明らかにした。

そのインタビュー映像。



(管理人)これは彼の別の出演作「ホワイトハウス・ダウン」の時のものですね。今は「ホワイトハウス~」の宣伝なんだから、違う映画(アメスパ2)の質問するなよ、とインタビュアーにツッコみたくなりますが、左に座っている主演のチャニング・テイタムが「テイラー・キッチュが演じたのも良かったが、おれはX-MENのガンビット役がやりてぇ」とかノリノリで答えているので、まぁ良しとします笑



ey557r3sgmvssw32123890086
ちょっと前にネット上で話題になった「アメスパ2」の撮影現場写真。座っているプロデューサーのアヴィ・アラドの向こうの壁に「SINISTER 6」の文字が。







●DC系

〇「マン・オブ・スティール」には、もうすでにバットマンの存在が示唆されていたらしい。
(管理人)私も本編を見て確認済みです。ただ、ネタバレになるのもいけないので、知りたい方は外部サイトで。
【映画.com】http://eiga.com/news/20130911/13/



〇クリストファー・ノーランは、「マン・オブ・スティール」の続編には関わらないかもしれないらしい。先日発表されたプレスに彼の名前が載っていなかったことからこの噂が出てきた。
詳細http://www.cinemacafe.net/article/2013/08/28/18831.html



〇「マン・オブ・スティール」の続編でバットマンを演じる予定のベン・アフレックは、バットマンの独特の発声を練習しているらしい。ベンの妻で女優のジェニファー・ガーナ―(彼女は「デアデビル「エレクトラ」」でエレクトラを演じました。ちなみに2人は「デアデビル」での共演がきっかけで結婚!)が聞き役を任されているそうです。
詳細【クランクイン!】http://www.crank-in.net/movie/news/26632



〇「ジャスティス・リーグ」に、プラスチックマンが登場するかもしれない、らしい。俳優のデヴィッド・テナントがキャスティングの候補に挙がっているらしい。

プラスチックマンとは?
プラスチックマンは、DCヒーローの中でも異彩を放っている人物で、簡単にいえばギャグキャラ。ある薬品の影響で、自らの体を伸縮自在に操る(薄くなったり細くなったり、果ては飛行機などにまで変形)ことができる。その能力とギャグキャラという立場のおかげか、不死身。

rree43e5tfswe
プラスチックマン。プラスチックでできているわけではなく、plasticとは元々「可塑性(柔軟性)のある」という意味なので、そちらの意味から採られたコードネームですね。



〇TVドラマシリーズ「ARROW/アロー」の3エピソードに出演する、フラッシュことバリー・アレンを演じるのは、グラント・ガスティンに決まったらしい。



〇日本では9月末に首都圏のみで限定上映される予定の超能力映画「クロニクル」(※アメコミ映画ではない)にて脚本を手掛けたマックス・ランディスは、「グリーン・ランタン」や「ワンダー・ウーマン」のリブート・映画化の企画を配給会社のワーナーに売り込む気らしい。

(管理人)是非とも、美しいワンダーウーマンの映画をお願いします。





●その他


〇映画「キック・アス2」の邦題が「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」に決定。日本公開は2月。ちなみにジャスティス・フォーエバーとは、本作でキックアスが結成するヒーローチームの名前です。

詳細
【livedoorNEWS映画】http://news.livedoor.com/article/detail/8057271/
【Kotakuジャパン】
http://www.kotaku.jp/2013/09/kickass_justice_forever.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter



〇東京は原宿で開催中のイベント、「アイアンマン300%」の様子。23日まで開催。
詳細
【Kotakuジャパン】http://www.kotaku.jp/2013/09/hottoys_ironman_300.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
【シネマトゥデイ】http://www.cinematoday.jp/gallery/E0003643





アメコミ映画情報まとめ 9/2~9/8



一週間(9/2~9/8)のアメコミ映画情報まとめです。

今週はアメコミ映画情報があまり公開されなかったので、文章が少なめです。
まぁたまにはこういうこともありますね。




〇「マイティ・ソー:ダーク・ワールド」の新ポスターが複数公開。

345678ugrfedrw
ソー&ジェーン1


78u543ghr
ソー&ジェーン2


gnmee328450123
マレキス





〇「マン・オブ・スティール」の続編(を含む6作品)で、敵のレックス・ルーサー役の候補に挙がっていた俳優のブライアン・クランストンが、その噂を否定。
「6作品だと?初めて聞いたぜ。おれが坊主頭だからそんな噂が出たんだろう。しかしまぁ、頭髪を刈るかメイクで坊主頭に見せかけることは誰でもできるぜ」とのこと。




〇「マン・オブ・スティール」の続編には、バットマン/ブルース・ウェインの恋人役で、女性キャラが登場するらしい。今はまだ配役すら決まっていないが、20代後半の女性で、人種は問わない、とのこと。





〇「キック・アス」は、原作者のマーク・ミラーいわく、「3部作で終了する。そうしないとヒットガールがヒットママになっちまう」とのこと。
原作コミックと映画は連動して作られているので、おそらくどちらも3作目で完結するようです。
詳細【映画.COM】http://eiga.com/news/20130904/5/




~おまけGIF画像~

ウルヴァリン「失せやがれ」

regogfshu38239521




プロフィール

amecomimovienews

Author:amecomimovienews
アメコミ映画や、それに関連するアメコミ情報を発信するブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR