アメコミ映画情報まとめ 1/13~1/23



アメコミ映画情報(1/13~1/23)です。



●アベンジャーズ系

〇「アントマン」

○エドガー・ライト監督によるマーベル新作映画「アントマン」で、初代アントマンことハンク・ピムを演じる俳優がマイケル・ダグラスに決定。
すでにキャスティングされていたポール・ラッドは二代目アントマンことスコット・ラングを演じ、本作では彼が主人公。

antmanmichealdouglus.jpg
マイケル・ダグラス。本作では初代アントマン役でヒーローですが、ヴィラン的な役回りでもある可能性が。


【映画.com】マーベル新作「アントマン」にマイケル・ダグラス http://eiga.com/news/20140115/6/
【シネマトゥデイ】マーベル・コミック「アントマン」実写化にマイケル・ダグラス! http://www.cinematoday.jp/page/N0059640


○俳優のマイケル・ペーニャが出演オファーを受けているらしい。


○俳優のクリフトン・コリンズJr.が出演オファーを受けているとの噂が立っているが、情報によってはガセだとも言われている。あくまで噂ということで。






〇「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」

○俳優のトーマス・クレッチマンが、悪役でヒドラ党のトップ、バロン・フォン・ストラッカーを演じるらしい。

【シネマトゥデイ】『アベンジャーズ』続編、更なる悪役が登場!バロン・フォン・ストラッカーが参戦へ http://www.cinematoday.jp/page/N0059695


○本作にブラックウィドウ役で出演するスカーレット・ヨハンソンが作品のイメージを語った。
彼女が言うには、「ダークでドライ。ジョークとユーモアがあって、知性に訴える脚本だわ。1作目の方向性を踏襲しつつ、次のステップに進んだ感じ」とのこと。

【MovieWalker】スカーレット・ヨハンソン「『アベンジャーズ』続編はダークで知的」http://news.walkerplus.com/article/43826/






〇「マイティ・ソー:ダーク・ワールド」

今月25日にソー役のクリス・ヘムズワースが来日する予定。翌26日に開催されるイベントに出席してくれるらしい。「アベンジャーズ」のときは急きょ来日できなかったので、今回が初来日となる。

【クランクイン!】クリス・ヘムズワース初来日決定!『マイティ・ソー』ファンイベントにも登壇予定 http://www.crank-in.net/movie/news/28890
【シネマトゥデイ】『マイティ・ソー』クリス・ヘムズワースが初来日!『アベンジャーズ』メンバーがついに日本初上陸 http://www.cinematoday.jp/page/N0059744

同作は2月1日(土)日本公開。






〇「キャプテン・アメリカ:ウィンター・ソルジャー」

○プロモ画像が公開。

capwsu4px.png





〇「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

○新しいコンセプトアートが公開。

gogizh1.png






〇「Dr.ストレンジ」

○公式で製作が発表されていないにも関わらず、「Dr.ストレンジ」の映画化について、主演にジョニー・デップが予定されているという噂が。結局はガセ情報だった模様。

【MovieWalker】ジョニー・デップもヒーロー映画に参戦?ドクター・ストレンジ役候補に http://news.walkerplus.com/article/43785/




〇Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.

○アメリカABCのTVドラマシリーズ「Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.」に、俳優のビル・パクストンが出演するらしい。SHIELD隊員役のようだ。
・パクストンは「エイリアン2」「プレデター2」「ターミネーター」などのハリウッドの有名モンスター映画に出演し、劇中のモンスターにことごとく殺害されるという偉業で知られている。


○ジェイミー・アレクサンダー演じるシフが本ドラマに登場する予定。
シフは「マイティ・ソー」シリーズに登場する女性戦士だが、ドラマではどんな活躍をするのだろうか。続報待ち。





〇ハルク

「アベンジャーズ」からブルース・バナー/ハルクを演じているマーク・ラファロが、自身の単独ハルク映画の企画に興味を示しているらしい。
というのも、「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」はキャラ数が多いために個人の見せ場が単純計算で10分程度しか描けないため、ハルク単独主演の作品が作られれば、ラファロいわく「地球環境の問題に対するアプローチなどが描けるのでは」とのことらしい。
確かに面白そう。実現すればいいですが、年間に作られるマーベル映画の量は決まっているので、当分は無理っぽいかも…?






●アメイジング・スパイダーマン2

○新しいポスターが複数公開。

tasm2smpcraNq7z.jpg

tasm2smpmtNJUbR.jpg

tasm2amazing_spiderman_two_ver10.jpg



○スチル写真が複数公開。

sm27xymOr3.jpg

sm2p0BF1kq.jpg

sm2vl9Yzeb.jpg

sm2m62uVPU.jpg

sm2qM4V4Rq.jpg

sm25PV1TJV.jpg



○本作の宣伝のため、マーク・ウェブ監督、出演者のアンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、ジェイミー・フォックスが3月末に来日する予定。人数制限はあるが、一般のファンも参加できる。

・詳しくは
【クランクイン!】『アメイジング・スパイダーマン2』キャスト来日決定 ファン425名を会見に招待 http://www.crank-in.net/movie/news/28900
【シネマトゥデイ】 [映画]『アメイジング・スパイダーマン2』キャスト&スタッフ来日決定!http://www.cinematoday.jp/page/N0059767

○一般劇場向けの前売り券も発売される。特典もあるよ。

【ぴあ映画生活】デザインは全3種類! 『アメイジング・スパイダーマン2』前売り特典が決定 http://cinema.pia.co.jp/news/161974/55480/






●DC系

○ワーナーの発表によると、「マン・オブ・スティール」の続編の全米公開日を、予定していた2015年7月から2016年5月6日に延期する、とのこと。製作期間の確保のためらしい。

【シネマトゥデイ】バットマン&スーパーマンの初共演作が公開延期 2016年5月に全米公開へ http://www.cinematoday.jp/page/N0059780
【クランクイン!】『マン・オブ・スティール』続編公開、2015年夏から2016年5月に延期 http://www.crank-in.net/movie/news/28932



○俳優のジェイソン・モモアが、本作にアクアマン役でカメオ出演する噂があるらしい。
あくまで噂だが。

○俳優のジョシュ・ホロウェイが、本作にアクアマン役で出演するかもしれないらしい。
・キャラが被っているのでありえない状態になっているが、とにかく情報が混乱して、変なことになっている。
アクアマンについては、公式発表があるまであまり気にしない方がいいかもしれない。



○「マン・オブ・スティール」の続編と、DCヒーロー大集合映画「ジャスティス・リーグ」(2017年全米公開予定)は、2作続けて撮影が行われるという噂があるらしい。「マン・オブ・スティール」の続編の公開延期ということから判断すると、十分ありえるかも?



○「マン・オブ・スティール」の続編でワンダーウーマンを演じる予定のガル・ガドットは、すでにDC系映画の3作品に出演契約していることを明かしたらしい。



○2017年公開予定の「ジャスティス・リーグ」には、TVドラマシリーズ「ARROW/アロー」のグリーンアロー/オリバー・クイーンは登場しないと言われているが、グリーンアロー/オリバー・クイーン役のスティーブン・アメルいわく「DC側と『ジャスティス・リーグ』についての協議があった」とのこと。
共演可能か?続報待ち。




●300:Rise of an Empire

三つ目の予告編が公開。



挿入曲はブラック・サバスの“War Pig”。カッコいい…!

バナー画像も公開。

3002banner.jpg

300seize-your-glory-banner.jpg

日本公開は5月30日(金)の予定。あくまで予定だが…。






●ファンタスティック・フォー(再映画化)

〇ジョシュ・トランク監督いわく、この3月31日からバトンルージュで撮影を開始するらしい。
サイモン・キンバーグによる脚本は完成している模様。
キャストはまだ決まっていないが、今月末には俳優のテストを行うらしい。




●その他

第86回アカデミー賞授賞式(2014年3月2日開催)にて、英雄やスーパーヒーローなどが登場したヒーロー映画を特集するコーナーが設置される模様。

【映画.com】米アカデミー賞授賞式のテーマは「ヒーロー」に!http://eiga.com/news/20140116/7/





スポンサーサイト

アメコミ映画情報まとめ 1/11~1/12



アメコミ映画情報(1/11~1/12)です。

今回は前回の記事から時間が開いていないので、情報量は少な目かもしれません。




●アベンジャーズ系

〇「キャプテン・アメリカ:ウインター・ソルジャー」のスチル写真が複数公開。


capstilljh1o.jpg
キャプテン・アメリカ(劇中で何らかの理由でコスチュームチェンジする。これは「~:ファースト・アベンジャー」のときのデザインを基にしている新コスチュームのようだ。)
&ファルコン。



capstilmfgc.jpg
本作ではこちらのコスチュームがメインになる模様。


capstiluv2r.jpg
普段着+愛用の盾。




〇ジェントルジャイアント社製の「キャプテン・アメリカ:ウインター・ソルジャー」のスタチュー。


capfigure1l2p.jpg
キャプテン・アメリカ。


capfigurekq3i.jpg
ブラックウィドウ(これは昔すでに紹介したことがありますが、再掲)。





〇「マイティ・ソー:ダーク・ワールド」のDVDやブルーレイに特典として収録予定の短編映画“MARVEL ONE SHOT”の一篇、「All Hail the King」の大体の内容が判明。


(※「アイアンマン3」のネタバレを含みます※)

「アイアンマン3」で悪のテロリスト、マンダリンを演じていた影武者であるトレバー・スラッテリー(演:ベン・キングズレイ)は劇中で警察に捕まりましたが、スラッテリーはこの「All Hail the King」で“シーゲート刑務所”に収容されていることが分かります。ストーリーのメインは、この刑務所にドキュメンタリー映画監督がやってきて、スラッテリーに「アイアンマン3」での一連のマンダリン事件についてインタビューする…
という内容だそうです。

mandarin1480536_447157888717358_1054128581_n.jpg

そして、気になる点は“シーゲート刑務所”の存在。
この刑務所はマーベルの原作コミックで、ヒーローの一人、ルーク・ケイジがかつて収容されていた刑務所なのです。
ルーク・ケイジのTVドラマ化企画はマーベルスタジオとネットフリックスの提携で存在するため、この展開はもしかしたらそのTVドラマ版ルーク・ケイジと繋がるのかもしれませんね。


mandarin1535376_447158052050675_1397708012_n.jpg
座っている囚人の背中に注目。「SEAGATE」=シーゲートと確かに書いてありますよね。






●X-MEN系

〇「X-MEN:フューチャー&パスト」のスチル写真が複数公開。


xmenmllo.png
公式では初公開となるクイックシルバーの姿が。若いマグニートーの右にいる、銀色の服を着たのが彼です。

…ん?よく考えたら、前作「ファースト・ジェネレーション」で半身不随になったチャールズ・エグゼビアがなんでまた歩けるようになってるんだ?


xmenDays-of-Future-Past_612x408.jpg
ビーストとウルヴァリン。ビーストはおなじみの逆さづりになっています(脚力が強いので天井の突起を足で掴んでぶら下がっている)。







~おまけGIF画像~

ヒットガール「にやり…」

hitgirlsmailing





アメコミ映画情報まとめ 12/30~1/10 「アメイジング・スパイダーマン2 & DC系」編



アメコミ映画情報(12/30~1/10)です。

画像が多いとページ表示が重くなるので、今回は「アベンジャーズ系&X-MEN系」、「アメイジング・スパイダーマン2&DC系」の二つに分けています。後者の分け方に違和感があるかもしれませんが、あしからず。


このページは「アメイジング・スパイダーマン2&DC系」編です。




●アメイジング・スパイダーマン2

〇本作のキャンペーンも兼ねて、NYの大晦日イベントにスパイダーマン(中の人はスーツアクター)が登場。

sm540145_619201414782816_1401855623_n.jpg




〇新映像も公開された。






〇スチル写真も公開。

spiderman2newyears4large.jpg
装置に繋がれたエレクトロ。それを見上げるハリー・オズボーン。


spiderman2newyears5large.jpg
エレクトロの電撃!



spiderman2xhr_The_Amazing_Spider-Man_2_40
かわいいグウェン・ステイシー





余談:大晦日イベント前の告知活動を取材しに来た女性がふざけてよろめいたのだが、スパイダーマンがボーっとしていたのでそのまま倒れこんでしまうというハプニングが発生。

vlcsnap-134626.png
ヒーローなら受け止めてあげないと!笑





〇新ポスターが複数公開。

smyy4jni.jpg

smyy.jpg

smyyAmazing_Spider-Man-2-International_Poster-003.jpg

ポスターを拡大すると…

vlcsnap-36339.png
グリーンゴブリン(ハリー・オズボーン)と思わしき顔が。




〇プロモ画像も何枚か。

sm1507652_620203834682574_2023413839_n.jpg

sm1558487_620238218012469_1581972136_n.jpg

sm1538756_620239628012328_1066941402_n.jpg






●DC系

〇「マン・オブ・スティール」の続編で、なんとデンゼル・ワシントンがグリーン・ランタンを演じるという噂が流れているらしい。
※真偽は不明。


〇「マン・オブ・スティール」の続編で、ワンダーウーマン(演じるのはガル・ガドット)の役回りは、“映画「アイアンマン2」でのブラックウィドウ”のような感じになるらしい。
つまり、あくまで本作の主人公はスーパーマン(とバットマン)であり、ワンダーウーマンはグイグイ出てくるわけではない模様。


〇「マン・オブ・スティール」の続編では、ワンダーウーマンはスーパーマンと同じクリプトン星人の血を持った人物として描かれるかもしれないらしい。
ワンダーウーマンの祖先にクリプトン人がいるのだが、その血が人間と交わっているために薄まり、スーパーマンほどは力が強くなくなっている可能性もあるらしい。
※ただしこれは噂なので、噂のまま終わることも考えられます。



〇ドウェイン・ジョンソンが、DC の新作映画についてワーナーブラザースのCEOと会談したらしい。彼が何のキャラを演じるのか、何の作品に登場するのかはまだ不明。







アメコミ映画情報まとめ 12/30~1/10 「アベンジャーズ系&X-MEN系」編


アメコミ映画情報(12/30~1/10)です。


画像が多いとページ表示が重くなるので、今回は「アベンジャーズ系&X-MEN系」、「アメイジング・スパイダーマン2&DC系」の二つに分けています。後者の分け方に違和感があるかもしれませんが、あしからず。

このページは「アベンジャーズ系&X-MEN系」編です。




●アベンジャーズ系

〇「キャプテン・アメリカ:ウインター・ソルジャー」のスチル写真が複数公開。

cap52c5e2c3c22e7.jpg
SHIELD重役?アレキサンダー・ピアース(ロバート・レッドフォード)とキャップが握手。


cap52c5e42a105c9.jpg
SHIELDに潜伏?本作のヴィラン(悪役)の一人、ブロック・ラムロウ(後のクロスボーンズ)


cap52c5e45dc8c3a.jpg
サム・ウィルソン/ファルコン


cap52c5e2876bc40.jpg



cap78338.jpg
ピアースとフューリー



cap78337.jpg



cap78340.jpg
キャプテン・アメリカの盾を持っている、ヴィランの一人ウィンターソルジャー



cap78339.jpg



cap78340captainamerica.jpg



〇「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の公式劇中画像が初公開。

guardiansofthegalaxyfirststillphoto.jpg
左から
ガモラ、スターロード、ロケット・ラクーン、ドラックス、グル―ト
“宇宙版アベンジャーズ”ともいえる内容で、宇宙を舞台に戦うヒーローチームの話。
日本公開は今年の9月13日(土)。




〇「マイティ・ソー:ダーク・ワールド」のソフト映像特典として、Marvel One Shot(いわゆる短編映画みたいなもの)の新作「All Hail the King」が収録されるらしい。
All Hail the King(意味:誰もが王を出迎える)のタイトルや、以前から公表されていた「アイアンマン3」のマンダリンを演じたベン・キングズレイが参加する、ということから考えると、やはり噂されていた“本物のマンダリン”を描くという内容になるのだろうか?ちなみにこの短編映画の上映時間は約16分らしい。




〇ABCがアメリカで放送しているTVドラマ「Agents of SHIELD」の2月4日放送回で、マーベルのキャラを多数生み出し、その実写化映画に頻繁にカメオ出演することで有名なスタン・リーが、“大きな役”で登場するらしい。お約束の笑えるシーンになりそう。
http://www.cinematoday.jp/page/N0059512





●X-MEN系

〇「X-MEN:フューチャー&パスト」のプロダクションスチル写真が公開。

78331.jpg
前列左がジェームズ・マカヴォイ(チャールズ・エグゼビア役)、真ん中が監督のブライアン・シンガー、監督の右がニコラス・ホルト(ハンク・マッコイ/ビースト役)
後列左がマイケル・ファスベンダー(エリック・レーンシャー/マグニートー役)、右がウルヴァリン。



〇「X-MEN:フューチャー&パスト」では、Evan Jonigkeit(エヴァン・ジョニクカイト?)が若き日のトード(「X-MEN」に登場したカエルのようなミュータントで、「X-MEN」ではレイ・パークが演じていた)を演じるらしい。やはり「X-MEN」の時と同様に、マグニートーの部下かもしれない?




〇2016年に公開予定の「X-MEN:Apocalypse」は、ミュータントの歴史を描く内容になるらしい。
「X-MEN:フューチャー&パスト」の監督ブライアン・シンガーが発言したもので、本人いわく「(自分は本作の)脚本とプロデュースをやる。監督は交渉中だが、まだ決まっていない。スケジュールを調整している」
とのこと。




〇20世紀FOXは、原作コミック「Fantastic Four vs. The X-Men」(1987年刊行)に基づいた映画を製作するかもしれないらしい。あくまで噂だが。
詳しい内容はよく知らなくてすみません。





●マーベルその他

〇ディズニー製作のマーベル原作アニメ映画「Big Hero 6」は、「ボルト」のクリス・ウィリアムズ、「くまのプーさん」のドン・ホールが共同で監督するらしい。







プロフィール

amecomimovienews

Author:amecomimovienews
アメコミ映画や、それに関連するアメコミ情報を発信するブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR