スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメコミ映画情報まとめ 1/11~1/12



アメコミ映画情報(1/11~1/12)です。

今回は前回の記事から時間が開いていないので、情報量は少な目かもしれません。




●アベンジャーズ系

〇「キャプテン・アメリカ:ウインター・ソルジャー」のスチル写真が複数公開。


capstilljh1o.jpg
キャプテン・アメリカ(劇中で何らかの理由でコスチュームチェンジする。これは「~:ファースト・アベンジャー」のときのデザインを基にしている新コスチュームのようだ。)
&ファルコン。



capstilmfgc.jpg
本作ではこちらのコスチュームがメインになる模様。


capstiluv2r.jpg
普段着+愛用の盾。




〇ジェントルジャイアント社製の「キャプテン・アメリカ:ウインター・ソルジャー」のスタチュー。


capfigure1l2p.jpg
キャプテン・アメリカ。


capfigurekq3i.jpg
ブラックウィドウ(これは昔すでに紹介したことがありますが、再掲)。





〇「マイティ・ソー:ダーク・ワールド」のDVDやブルーレイに特典として収録予定の短編映画“MARVEL ONE SHOT”の一篇、「All Hail the King」の大体の内容が判明。


(※「アイアンマン3」のネタバレを含みます※)

「アイアンマン3」で悪のテロリスト、マンダリンを演じていた影武者であるトレバー・スラッテリー(演:ベン・キングズレイ)は劇中で警察に捕まりましたが、スラッテリーはこの「All Hail the King」で“シーゲート刑務所”に収容されていることが分かります。ストーリーのメインは、この刑務所にドキュメンタリー映画監督がやってきて、スラッテリーに「アイアンマン3」での一連のマンダリン事件についてインタビューする…
という内容だそうです。

mandarin1480536_447157888717358_1054128581_n.jpg

そして、気になる点は“シーゲート刑務所”の存在。
この刑務所はマーベルの原作コミックで、ヒーローの一人、ルーク・ケイジがかつて収容されていた刑務所なのです。
ルーク・ケイジのTVドラマ化企画はマーベルスタジオとネットフリックスの提携で存在するため、この展開はもしかしたらそのTVドラマ版ルーク・ケイジと繋がるのかもしれませんね。


mandarin1535376_447158052050675_1397708012_n.jpg
座っている囚人の背中に注目。「SEAGATE」=シーゲートと確かに書いてありますよね。






●X-MEN系

〇「X-MEN:フューチャー&パスト」のスチル写真が複数公開。


xmenmllo.png
公式では初公開となるクイックシルバーの姿が。若いマグニートーの右にいる、銀色の服を着たのが彼です。

…ん?よく考えたら、前作「ファースト・ジェネレーション」で半身不随になったチャールズ・エグゼビアがなんでまた歩けるようになってるんだ?


xmenDays-of-Future-Past_612x408.jpg
ビーストとウルヴァリン。ビーストはおなじみの逆さづりになっています(脚力が強いので天井の突起を足で掴んでぶら下がっている)。







~おまけGIF画像~

ヒットガール「にやり…」

hitgirlsmailing





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

amecomimovienews

Author:amecomimovienews
アメコミ映画や、それに関連するアメコミ情報を発信するブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。