スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アメイジング・スパイダーマン2」第二弾予告編分析



2月3日に公開された「アメイジング・スパイダーマン2」の第二弾予告編、かなりボリュームがありましたし、敵のエレクトロを中心に据えながらもコミカルなシーンを盛り込んでいて、緩急のある良い予告に仕上がっていたと思います。

そこで、前回の第一弾予告編分析に引き続き、今回の予告編についても分析してみたいと思います。
今のところ、公式では日本語字幕付きの第二弾予告編は公開されていませんが、このブログを読めば今回の予告編の台詞内容が把握できると思います。

ちなみに、これは第二弾予告編ということなので、第一弾と被るシーンについては書いていません。その部分は第一弾予告編分析で。



〇それでは、今回取り上げる第二弾予告編をどうぞ




〇スクリーンショット&台詞日本語訳&分析


メイ伯母さん「あなたが洗濯すると洗濯物が赤と青に染まるのよ!」
ピーター・パーカー「あぁ…それは…旗を、アメリカ国旗を洗ったからだよ」
メイ伯母さん「旗を洗う人なんていない。旗を洗う人なんていないわよ」
ピーター「マジで?伯母さんは洗濯機保安官なの?」
vlcsnap-255767.png
いきなりコミカルなシーン。当然、赤と青というのはスパイダーマンのコスチュームの色であり、それを洗濯したら色移りしてしまったようです。

・コスチュームが色移りするというのは「スパイダーマン2」でも描かれていましたね。今回はそれのオマージュでしょうか。





スパイダーマン「スパイダーマンの何が好きかって?…全部さ!」
vlcsnap-256254.png
アレクセイ・シツェヴィッチ(後のライノ)の運転するトラックが、他の車を吹っ飛ばして暴走しています。





スパイダーマン「ほら危ないぞ」「大丈夫かい?」
マックス・ディロン「スパイダーマン」
スパイダーマン「あぁ知ってるよ。コスチュームでわかるだろ?やぁマックス」
マックス・ディロン「なぜ私の名前を?」
スパイダーマン「バッジだよ。オズコープのね」
マックス・ディロン「誰も私の名前なんて知らない…誰も気にかけてくれない」
スパイダーマン「舐めて」「そんなことない、君は僕の相棒さ!じゃあな!」
vlcsnap-256723.png
トラックに轢かれた車が飛んできたところにスパイダーマンがやってきて、マックス・ディロン(後のエレクトロ)を助けます。マックスの髪の毛が乱れたため、スパイダーマンが彼の唾液をワックス代わりにして整えてあげています。
ここでの台詞で、マックスは誰からも相手にされていない根暗な人物であることが分かりますが、スパイダーマンが明るく接してあげたために彼はスパイダーマンのファンになります。






マックス「凄くカッコいいよ。世界中が彼を尊敬してる。アメイジング(驚異の)・スパイダーマンを」「私も彼のようだったらいいのに…」
vlcsnap-257542.png
スパイダーマンをベタ褒めするマックス。彼の職場はオズコープなので、前作同様インターン?でオズコープに出入りしているグウェン・ステイシーとエレベーター内で一緒になります。




マックス「私も彼のようだったらいいのに…」
vlcsnap-258169.png
スパイダーマンのようになりたい、と願うマックス。彼の手には「HAPPY B-DAY MAX」(誕生日おめでとう)と書かれたボードが。

・マックス・ディロン/エレクトロ役のジェイミー・フォックスがコミコンイベントで語ったことによると、「マックスは親からも誕生日を忘れられてしまっている悲しい男なんだ」とのことですが、このボードはそれと何か関係がありそうですね。





ピーター「スパイダーマンが人々の希望になって嬉しいよ」
vlcsnap-258790.png
デートをしているピーターとグウェン。ピーター的にもスパイダーマンの活動に満足しているようです。





マックス「私も彼のようだったらいいのに…」
vlcsnap-259045.png
ここで、マックスの異常なまでのスパイダーマンへの偏愛が示されます。各国の新聞から集めたと思われる切り抜きや、「マックスとスパイダーマンがNYを救う」といった文字のコラージュを作っています。また、スパイダーマンの写真の横に鏡を置き、自分の顔を写して まるで並んでいるかのように演出したりしています。
これらは彼の一方的な妄想に過ぎないのですが、彼にとってはスパイダーマンに実際に言われた「相棒」という言葉が嬉しくてその気持ちが高まりすぎてしまっているようです。





マックス「さてやるか…」
vlcsnap-259392.png
オズコープの研究室のような場所で作業をするマックス。しかし、事故なのか誰かの罠なのか、彼は感電してしまった挙句、下のデンキナマズ?が大量にいる水槽に落ちてしまいます。驚いたデンキナマズ(おそらくオズコープの技術で品種改良されている)が一斉に放電し、マックスに更なる電撃を与えます。その電力は水槽が割れてしまうほど強いものです。




グウェン・ステイシー「あれは何?」
vlcsnap-260000.png
感電の影響で体が青い電気体になってしまったマックスが街に出てきます。歩く電気人間エレクトロとなった彼にピーターが感づきます。(ピーターはスパイダーセンスという危険察知能力を持っています)





vlcsnap-260203.png
配電盤のケーブルをつかんで電力を身体にため込むエレクトロ。

・原作でのエレクトロも、蓄電・放電能力はあっても発電能力は無いので、定期的に充電が必要です。






警官「とまれ!」
スパイダーマン「よぉスパーク野郎」
エレクトロ「私の名前を忘れたのか?」
スパイダーマン「もちろん覚えてるよ!あんたは僕の相棒だ」「あー、もう一度名前言って。いや待て言うな、出かかってる」
エレクトロ「…マックスだ」
スパイダーマン「マックスか!?」
vlcsnap-260470.png
スパイダーマンのコスチュームに着替えてエレクトロのいるタイムズスクエアにやってくるピーター。そこでエレクトロの充電を止めさせるために適当に名前を付けて呼ぶのですが、エレクトロ/マックスとしてはスパイダーマンの大ファンなので、自分の名前が覚えられていないことに不快感を露わにします。






エレクトロ「そうだ…」「お前…おれに嘘をついたな!!」
スパイダーマン「いや違うよ!助けさせてくれ!」
vlcsnap-260795.png
グウェンも現場に到着。
マックスの容姿が変わっているので名前を当てられるはずもないのですが、スパイダーマンが適当に「覚えてるよ~」と返してしまったがために、エレクトロが激怒。





vlcsnap-261198.png
彼にとってスパイダーマンは崇拝の対象だっただけに、裏切られたという感情が爆発してスパイダーマンを攻撃し始めます。

・このタイムズスクエアでの戦いはスパイダーマンが勝利すると思いますが、おそらくエレクトロは逃走し、後にさらなるパワーを得るべくオズコープの機械に自らを接続するのでしょう。そのシーンは予告編の最後の方にあります。





?誰の台詞か不明「我々には“計画”があるぞ、ピーター・パーカー」
vlcsnap-261557.png
なんだか暗い場所を散策するピーター。ここで第一弾予告編にあった父、リチャードの遺した動画を見て、オズコープの陰謀を知ることになりそうです。





エレクトロ「クモを狩りに行こうか」
vlcsnap-261769.png
こめかみに機械を装備したエレクトロが、ハリー・オズボーンに「スパイダーマンを倒そう」と持ちかけます。この二人、仲間なのか敵同士なのか分かりませんね。
そしてグリーンゴブリンに変身したハリーが映し出され、スパイダーマンとの戦いが描かれます。





vlcsnap-263110.png
ライノアーマーに乗り込んだシツェヴィッチ(この画像では彼の姿は写っていません)。今回の映画版でのライノはこのように人が乗るタイプの機械です。
ピーターが険しい顔をしています。





vlcsnap-263303.png
ライノは色んな銃火器を装備しているようで、ミサイルも持っているようです。スパイダーマンはマンホールの蓋を使ってその攻撃を防いでいます。






ピーター「僕の予想外だ」
グウェン「これはあなたより強大だわ」
vlcsnap-263543.png
強すぎる敵の登場に焦るピーター。恋人のグウェンも心配しています。




vlcsnap-264029.png
これは意味深なシーン。誰かの身に何かが…?





エレクトロ「ヒーローになりたいなら…代償を払うんだな」
vlcsnap-264075.png
どうやらオズコープにある機械に自らを接続しているエレクトロ。これで彼はパワーアップする?
また、このシーンでスパイダーマンへの憎しみを語り、ヒーローとしての代償について言及しています。

・筆者の個人的な予想では、エレクトロはスパイダーマンを倒して自分がより優れた人物になろうとしているように見えます。第一弾予告編でも「スパイダーマンのいない世界を創る」と言っていましたね。





vlcsnap-264330.png
タイムズスクエアで強力な電撃が起き、ビルが倒壊します。

・これはエレクトロがスパイダーマンに負けて、逃走する際に放ったものかなぁ、と予想しています。





vlcsnap-264492.png
ロゴ。





メイ伯母さん「なんでそんなに顔が汚いの?」
ピーター「煙突の掃除をしてたんだよ」
メイ伯母さん「家に煙突なんて無いわよ」
ピーター「なんだってー!?」
vlcsnap-264541.png
冒頭のようなコミカルなシーンで締めくくり。
おそらくライノとの戦いでミサイル爆撃などをくぐり抜けたために顔がすすけて汚れているのですが、メイ伯母さんには「煙突掃除をしたから」という嘘でごまかしています。




…以上で予告編分析は終了です。
いやぁ、約3分50秒もある予告編だったので、ボリュームは凄くありますし、内容面でもドラマやアクションが良い配分で構成されていたのでかなり満足のいく予告編だったのではないでしょうか。

やはりスパイダーマンが軽口を叩く感じが良いですね。コスチュームも原作通りです。
また、エレクトロを悲劇の怪人にしたことによって、単なる善vs悪という構図を脱し、戦いにおける葛藤を描けているのではないかなぁと思います。

これでさらに期待が高まりましたね。


本作「アメイジング・スパイダーマン2」の日本公開は4月25日(金)!




●オマケ

本作には敵が三人登場します。その三人の敵を、予想を交えつつ紹介。(原作での設定に関しては第一弾予告編分析に書いています)
ちなみにメインの敵キャラはエレクトロです。


〇エレクトロの姿の変化
※あくまで予想です

ASMC5.jpg
上から
・マックス・ディロン
・デンキナマズ?に感電した影響で身体が電気体になったマックス=エレクトロ(普段着で、フードを被っている)
・スパイダーマンとのタイムズスクエアの戦いで身体が爆発する?
・中枢神経だけのような姿のエレクトロ(タイムズスクエアでの爆発で身体の電力をほとんど失ったため?)。オズコープの研究室らしき場所にいる
・機械に接続されて、元の電気体に戻る?
・黒いボディスーツ(コスチューム)を着ている姿



〇ハリー・オズボーン/グリーンゴブリン
※あくまで予想です。詳しいことはよく分かっていません

asmcvlcsnap-5474.png
・ハリー・オズボーン
・なんらかの人体実験のシーン?
・グリーンゴブリン(後ろ姿)
・グリーンゴブリン(正面。暗く、ブレのある画像なので詳細は見えにくいです)



〇ライノ

asmcThe-Amazing-Spider-Man-2-Rhino.jpg
・アレクセイ・シツェヴィッチ
・ライノアーマー
・ライノアーマーのマシンガン







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

amecomimovienews

Author:amecomimovienews
アメコミ映画や、それに関連するアメコミ情報を発信するブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。