スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメコミ映画情報まとめ:Avengers: Age of Ultron、ファンタスティック・フォー、DCのTVドラマ企画などなど




一週間ぶりの更新なので、色んな情報がたまっていて、情報量が多いのが恐縮です…

今回、あまり情報源のサイトのURLなどは貼っていませんが、
ちゃんと情報は吟味してありますのでご安心ください。

もちろんウワサ段階のものもあるので、後々違ってくる情報もあると思いますが。





それでは情報まとめをどうぞ。





●アベンジャーズ系(ディズニー・マーベルスタジオ)



「Avengers: Age of Ultron」


○ジョス・ウェドン監督の発言まとめ

「ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)は、『Avengers: Age of Ultron』で大きな役割を果たす。」

「ホークアイ/クリント・バートンは、主演作品も無ければ、他のマーベル作品にゲスト出演することもないため、『Avengers: Age of Ultron』ではしっかり活躍させる。」

とのこと。



○フィル・コールソン捜査官は登場しないらしい。

また、トム・ヒドルストン演じるロキも登場しない。
ヒドルストンはそのことについて、「1作目(「アベンジャーズ」)には満足しているので、今度の映画に僕は出ない方がいいだろうね。アベンジャーズには新たな敵が必要だしね。公開されたら最前列で見るよ」と語った。

(管理人) トム・ヒドルストンの反応のすがすがしさ。素晴らしい。




○敵であるアンドロイド、ウルトロンを開発したのはハンク・ピム(/アントマン)ではなく、トニー・スタークという設定になるらしい。トニーが知らず知らずのうちに開発してしまう…とのこと。

(管理人)原作コミックの設定とは異なるのか。原作ファンとしては微妙な気持ちです。




○俳優のアーロン・テイラー=ジョンソンは、自身が演じるかもしれないクイックシルバー役に関して、マーベルスタジオとミーティングしたことを認めた。
しかし、現時点では出演が決定したわけではない。やる気はあるらしい。





「マイティ・ソー:ダーク・ワールド」

○YouTubeは8月4日~10日までGeek Week(直訳すると「オタク週間」)を開催し、その際に「マイティ・ソー:ダーク・ワールド」の新予告編が公開されるらしい。


○それに先駆けて公開された新ポスター。全員集合。カッコいい。

thorposter2





「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」

○ジェームズ・ガン監督の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の本製作(撮影など)がスタートした。イギリスの映画スタジオで撮っているらしい。







●X-MEN、ファンタスティック・フォー(20世紀FOX)系


「ファンタスティック・フォー」のリブート(再映画化)

○ジョシュ・トランク監督の「ファンタスティック・フォー」のリブート作は、当初噂されていたバンクーバー(カナダ)ではなく、ルイジアナで撮影する。9月からスタートするらしい。


○俳優のマイルズ・テラー(Miles Teller)がミスター・ファンタスティック役の最有力候補という噂が流れている。

(管理人)本人かどうかは疑わしいですが、トランク監督らしき人物がツイッターで「the casting rumor floating around today isn't true... the end.」(訳:現在流れているキャスティングの噂は事実ではない。…以上。)とツイートしていますが、フォロワーの数が少なすぎることやツイッター公式マークが付いていないことから、なりすましの可能性があります。もし本人だったらすみません。





「X-Men: Days of Future Past」


○ブライアン・シンガー監督が、今回の敵であるミュータント殺戮ロボット「センチネル」の実物大写真を公開。

sentinelprop

(管理人)デカいような、デカくないような、何とも言えない大きさ。5m48cmとのことです。どうやら劇中でいくつかバージョンが変わっていくみたいですけどね。



○前三部作でサイクロップスを演じたジェームズ・マースデンは、今回の作品に登場するかという質問に対し、「残念ながら出演しない。でも、次回作ではうまく行けばサイクロップス復活はありえるかもね。」と語った。

(管理人)「X-Men: Days of Future Past」の撮影現場には行っていたみたいですけどね。単純に監督と仲が良いから見学&遊んでただけだったんですね。








「ウルヴァリン:SAMURAI」

○シルバーサムライのコンセプトアートが公開された。意外とカッコいい。

ssconcept

他の画像http://www.comicbookmovie.com/fansites/nailbiter111/news/?a=84427



○アメリカでのオープニング週末興行収入は5311万ドルで、シリーズ最低記録だったらしい。だが、その後は健闘しているとのこと。また、批評家の受けも良いらしい。

(管理人)まぁ作品自体が面白ければ、我々観客的には興行収入なんてどうでもいいですけどね。



○今年のコミコンで、ヒュー・ジャックマンはウルヴァリンの衣装を着て会場を歩き回ったらしいが、誰からもヒュー本人とは気づかれず、「身長が高すぎる」と指摘されたらしい。

詳しくはここで(日本のサイトです)http://news.livedoor.com/article/detail/7908169/





X-MENその他


○マーク・ミラー(コミック・ライターで、現在ではマーベル映画の相談役のような立場でもある)は、これから後々5~10本程の「X-MEN」シリーズのスピンオフ映画を製作する気らしい。

(管理人)ちょっと多すぎやしないだろうか。笑







●アメイジング・スパイダーマン2(SONYピクチャーズ、コロンビア映画)

○マーク・ウェブ監督いわく、「第4作について考えているのは、スパイダーマンの世界の多くのキャラクターが映画的可能性を秘めているということだ。4作目はスパイダーマンの映画ではなくなるかもしれない」と語ったらしい。

(管理人)どういうことかイマイチ分かりませんが、とにかく今まで脇役として扱われてきたグウェンやハリー、ヴィランなどに焦点を当てることもありえる、ということですかね。
それか映画会社の枠を越えて「アベンジャーズ」などと共演するのか?
まぁなんにせよ主人公はスパイダーマンだと思いますが…








●DC系


「マン・オブ・スティール」とその続編


○「マン・オブ・スティール」の宣伝で、8月にザック・スナイダー監督、主演のヘンリー・カヴィルが来日する。

詳しくはこのサイトで。(日本のサイトです)http://news.livedoor.com/article/detail/7894874/



○「マン・オブ・スティール」の続編は、「Superman vs. Batman」もしくは、「Batman vs. Superman」のどちらかのタイトルになるらしいが、どちらのヒーロー名を先に持ってくるかでもめているらしい。



○ザック・スナイダー監督が、フランク・ミラー(コミック・ライター兼アーティストで、「バットマン:ダークナイト・リターンズ」や「300」「シン・シティ」などを発表した凄い人)と話し合いをしたらしい。






DCのTVドラマ


○「フラッシュ」を主人公にしたTVドラマ企画が進められているらしい。バリー・アレン(原作コミックでいうと、二代目フラッシュ)がフラッシュになるまでを描くらしい。

詳しくはこのサイトで。(日本のサイトです)http://www.crank-in.net/drama/news/25896


(管理人)2016年公開予定の映画版とは関係あるのでしょうか。なんか混乱します。




○何度か頓挫しているワンダーウーマンのTVドラマ企画「Amazon」について、アメリカCW社が語るところによると、「良い脚本が出来ないため、中断している」とのこと。

(管理人)21世紀の価値観ではワンダーウーマンの実写化は無理なんですかね…。







●その他


○いまだ日本公開未定の「キック・アス2」は、映画評論家の町山智浩さんがツイートしたことによると、「公開しますよ。前作のときと違って今度は電通使って数億かけて宣伝するからいろいろと時間かかるだけです。」とのこと。一安心です。



○「スポーン」のリブート(再映画化)企画で、俳優のジェイミー・フォックスが「出演したい」と言っているらしい。現時点では企画段階なので、製作されるかどうかも不明。








…以上です。
ちょいと長くなってしまいました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

amecomimovienews

Author:amecomimovienews
アメコミ映画や、それに関連するアメコミ情報を発信するブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。