スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーベル新作映画公開日・概要(3/11更新版)


マーベル新作映画公開日・概要(随時更新)

マーベル新作映画公開日・概要についての記事です。
今回は最新版ということで、新情報が発表された映画に関してはその内容を加えています。

◎スパイダーマンがMCU(いわゆる「アベンジャーズ」の映画世界)に参加できるようになりました。それについてはすでに個別ページを投稿してあるのでそちらで。


【2015年】

「アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン」日本公開7月4日(土) MCU
aou10835086_599833966783082_7504627193366883887_o.jpg
・本作はMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)のシリーズ11作目で、「アベンジャーズ」(2012年)の続編。原題Avengers:Age of Ultron
・日本公開7月4日(土)。
・監督は前作に引き続きジョス・ウェドン(ウィードン)
・時系列としては「~ウィンター・ソルジャー」の後。
・「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は映画の世界観は同じだが、本作には登場しない。
・ストーリーは、トニー・スタークが平和維持計画のために作ったアンドロイドロボット“ウルトロン”が独自の解釈で平和を実現しようとし始め、アベンジャーズと敵対する…というもの。
・新キャラが何人か登場するが、例によってどれも映画版の設定なので原作コミックとは結構異なる。
・登場キャラはかなりの人数である。前作にも登場したキャラの俳優は全員続投。

登場キャラ
○トニー・スターク:アイアンマン
○スティーブ・ロジャース:キャプテン・アメリカ
○ソー
○ブルース・バナー:ハルク
○ナターシャ・ロマノフ:ブラックウィドウ
○クリント・バートン:ホークアイ
○ジェームズ・"ローディ"・ローズ
○ニック・フューリー
○マリア・ヒル
○エリック・セルヴィグ博士
○ペギー・カーター
○サム・ウィルソン:ファルコン
○ヘイムダル
○ロキ

〈新キャラ〉
・味方
○ワンダ・マキシモフ/スカーレットウィッチ(演:エリザベス・オルセン)
何らかの方法で魔術的な力を秘めた女性で、念動力も使える。
原作ではマグニートーの娘でミュータントだが、映画でマグニートーやX-MEN、ミュータントなどのキャラ権利を持っているのは別会社なので、「アベンジャーズ」の映画世界MCUではミュータントではなくマグニートーとも一切関係がない設定。ピエトロの双子の姉。

○ピエトロ・マキシモフ/クイックシルバー(演:アーロン・テイラー=ジョンソン)
何らかの方法で超高速移動能力を身につけた人物。スカーレットウィッチと同様の理由により、ミュータントでもマグニートーの子供でもない。「X-MEN:フューチャー&パスト」に登場した同名キャラとも映画会社が異なるので無関係。ワンダの双子の弟。発表によると、重度のシスコンらしい。

○ヴィジョン(演:ポール・ベタニー)
映画ではトニー・スタークとバナー博士が作り出すアンドロイド(人型ロボット)。演じるポール・ベタニーはこれまでアイアンマン所有の人工知能J.A.R.V.I.S.の声を担当していたため、どうやら何らかの関係がある模様。
原作ではウルトロン(下で紹介)に作られたアンドロイドで、物体透過(壁をすり抜ける)能力を持つ。空も飛べる。

○Dr.チョ(演:キム・(クラウディア)スヒョン) 映画オリジナル?の女性科学者キャラ。


・敵
○ウルトロン(声/演:ジェームズ・スペイダー)
映画ではトニーが作ったロボット。人工知能を備えているため、自分で考えて行動できる。人語を理解し紳士的な態度をとるも、凶暴でかなり強力なパワーを持つらしい。
原作では映画未登場(とはいえ単独映画が今年公開)のアントマンことハンク・ピムが作ったアンドロイドで、元々精神に異常のあるピムの脳波を基にした人工知能のせいで後に暴走、ヴィラン(悪役)となったキャラ。

○バロン・フォン・ストラッカー(演:トーマス・クレッチマン)
映画ではヒドラ党の後継者で、リーダー(たぶん)。「~ウィンターソルジャー」のオマケ映像にも登場。原作でもだいたい同じような設定。

〇ユリシーズ・クロウ(演:アンディ・サーキス)
原作コミックでは振動波を武器にする悪党。

○最近になってファルコンの登場が公式で明らかになったが、ウィンターソルジャーも同時期に登場の噂が挙がっていたのでやはりサプライズ的に登場するのかもしれない…

●予告編分析→http://amecomimovienews.blog.fc2.com/blog-entry-72.html



「ファンタスティック・フォー」 全米公開8月7日、日本公開:秋←決定しました
rebootffThe_Fantastic_Four-Miles_Teller-Kate_Mara-Michael_B_Jordan-Jamie_Bell-001.jpg
・このブログで予告編分析を行っています。詳しいことはそちらで。



「アントマン」 全米公開7月17日、日本公開9月予定 MCU
ANTMAN05_80.jpg
・詳しいことは予告編分析記事で。



【2016年】

「Deadpool デッドプール」 全米公開2月13日

ライアン・レイノルズのツイート。劇中のマスクやグローブの初期デザインが写っている(決定版ではない)。

・X-MEN映画シリーズのスピンオフで、ついに決まったデッドプールの単独主演映画。
・監督ティム・ミラー、主演ライアン・レイノルズ
・エンジェル・ダスト(コミックでは自分のアドレナリンを上昇させて怪力などを発揮する女ミュータント)役に格闘家のジーナ・カラーノ、ヒロイン(キャラ名は不明)役にモリーナ・バッカリンが決定。他にコロッサスの登場も決定しているが、演じる俳優はこれまでのダニエル・クドモアではなく、別の俳優に交代する予定。
・デッドプール誕生に関係の深いウルヴァリン役のため、ヒュー・ジャックマンが出演するかもしれないらしい。本人いわく「出演する余裕はある」。
・3月から撮影開始
・R-15指定ではなく、PG-13指定になる予定
・「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」の設定が引き継がれるかどうかは不明だが、映画版X-MENシリーズの世界観に属するという設定。

〇デッドプールとは?
原作コミックでは末期ガンに侵された男が “ウェポンX計画”に参加してウルヴァリンの超回復力を移植され、後天的にミュータントとなったキャラ。実験の影響で癌は治ったが肌は醜くただれて精神にも異常をきたしている。
饒舌傭兵とも呼ばれるほどにくだらないギャグを延々と繰りだすが、戦闘・暗殺術には長けている。
また、自分が漫画(アメコミ)のキャラだということを認識しているという設定のため、読者や作者に文句を言ってきたりする。作中でコミックを読んでヒーロー仲間の活躍をチェックしている。



「キャプテン・アメリカ:シビル・ウォー」全米公開5月3日 MCU
CACWmarvelstudioseventlarge1.jpg
・原作コミック「シビル・ウォー」を主な元ネタとする。
・監督は「~ウィンターソルジャー」と同じくルッソ兄弟。
・現時点ではヒーロー勢としてはクリス・エヴァンス(キャプテン・アメリカ)、ロバート・ダウニーJr.(アイアンマン)、ジェレミー・レナー(ホークアイ)、スカーレット・ヨハンソン(ブラックウィドウ)、そしてチャドウィック・ボーズマン演じる新キャラ:ブラックパンサーの登場が決定している。
・また、まだ決定ではないがマーベル映画の一大イベントともなりそうなMCU版スパイダーマンのデビューも噂されている。
・原作コミック「シビル・ウォー」とは、若手ヒーローとヴィランの戦いによって一般市民に大規模な損害を与えたことでアメリカ政府がヒーローを取り締まる“超人登録法”を施行。これにより、ヒーロー活動をするには本名の公開や訓練を受けねば違法になる。この法律に賛成するアイアンマン率いる合法アベンジャーズと、個人の自由を侵害するとして反対するキャプテン・アメリカ率いる違法アベンジャーズが激しく争う…というのがメインストーリー。(日本語翻訳版が発売中。)
・役柄不明で出演が決定していたダニエル・ブリュールが新たな悪役バロン・ジーモ役でほぼ確定。フランク・グリロがブロック・ラムロウ(クロスボーンズ)役で再出演する。
・4月から撮影に開始。アンソニー・マッキーいわくプエルトリコ、ベルリン、アトランタがロケ地として挙げられているらしい。また、格闘シーン、飛行シーンの撮影にかなりの時間を要するとか。



「X-MEN:アポカリプス」 全米公開5月27日

・X-MENのメインシリーズ。先の「デッドプール」も加えると本作はシリーズ9作目となる。
・舞台は1980年代であり、若いX-MENの活躍が再び描かれる。
・登場人物はいつも通りの多さ。

○ウルヴァリン
○プロフェッサーX(若)
○マグニートー(若)
○マグニートー(老)
○ミスティーク
○ビースト(若)
○モイラ・マクタガード(「ファースト・ジェネレーション」に登場していた女性CIA職員)
○クイックシルバー(現時点では“予定”)

などが俳優そのまま続投で、新しいキャストで
○ジーン・グレイ(演:ソフィー・ターナー)
○サイクロップス(演:タイ・シェリダン)
○ストーム(演:アレクサンドラ・シップ)
○ナイトクロウラー(演:コディ・スミット=マクフィー)
○役柄不明、予想ではエンジェル(ウォーレン・ワージントン3世)役?(演:ベン・ハーディ)
が登場。

・若マグニートーとミスティークのロマンスに焦点が当てられるとか
・プロフェッサーは本作で髪の毛を失う(ハゲる)
・老マグニートーは登場するらしいが、老プロフェッサーは登場しない
・ジーンやサイクロップスなどの俳優が変更した理由は、舞台が80年代(映画一作目の時より年齢設定が若い)だから。
・敵は史上最強のミュータント“アポカリプス”。演じるのはオスカー・アイザック。

〇アポカリプスとは?
・本名:エン・サバ・ヌール
・原作コミックでは、古代エジプトの奴隷だったヌールは征服者カーン(未来からやってきた超人・悪人)の力で後天的にミュータントになる。ミュータントになってからはアポカリプスを名乗り、それまで自分を虐げてきた支配者身分を逆に支配した。
・能力は、分子構造を自在に操って物質を作り変えるというもの。自分の体を作り変えてより強力にしたり、自分以外の生物の体を改造して操り、自分の配下に置いたりできる。他にテレポート、念動力、エネルギー吸収&放射、飛行能力、怪力なども持つ
・5000年以上生きている最古のミュータント。不老の“エクスターナル”と呼ばれる存在に昇華しているため。ちなみに年は取らないが、不死ではない。
・「適者生存」という考えを掲げており、強い者だけが生き残る世界を作ろうと暴走する。
・原作ではミュータントに目を付け、肉体を作り変えて洗脳、自分の配下“フォー・ホースメン”にしている。
・映画版ではどうなるのかよく分からない。「フューチャー&パスト」のオマケ映像では美形の少年だったが、あのシーンは古代エジプト時代なので、おそらく後に肉体を作り変えて原作のようなゴツい姿になるのだろう。
・オスカー・アイザックは「俺がコスチュームを着てそのまま演じるのか、モーションキャプチャーで演じて後からCGに置き換えるのかはまだ分からない。なんにせよ身体の分子構造を組み替えるのが今から楽しみだ」とインタビューで語っている。



「Dr.ストレンジ」 全米公開7月8日 MCU
DSDoctor_Strange-logo.jpg
・監督はスコット・デリクソン
・Dr.ストレンジ役にベネディクト・カンバーバッチが決定。
・映画の内容は不明。
・カンバーバッチはコミック未読だったので役が決まってから猛勉強しているらしい。
・原作でのDr.ストレンジは、傲慢(患者が大金を払わないと手術しない)だが天才的頭脳と技術を持つ外科医スティーブン(ステファン)・ストレンジ博士が事故によって両腕を負傷、後遺症で腕が震えて仕事ができなくなり絶望する。すがる思いでヒマラヤのエンシェント・ワンに師事し、善の心を習得して魔術師となる。
・ほぼ無敵の魔法使いで、エネルギーブラスト、バリア、テレポート、テレパシーなどが使える。強すぎる力を持つがゆえに「世界に悪影響を与えてしまうから…」という理由でチーム戦では何もしない(あまり役に立たない)ことも多い。



「ガンビット」 全米公開2016年10月7日←公開日決定しました
・「X-MEN」シリーズのスピンオフ。チャニング・テイタム主演。


「シニスター・シックス」
アメスパシリーズの打ち切りに伴って無期限延期。おそらく製作されない。
〇シニスター・シックスとは?
原作でのシニスター・シックスは、スパイダーマンの悪役が結成したヴィラン(悪党)チーム。



【2017年】

「ウルヴァリン・スピンオフ第3弾」 全米公開3月3日

・X-MENシリーズの第10弾。
・監督は「~SAMURAI」も撮ったジェームズ・マンゴールド。
・ウルヴァリンことヒュー・ジャックマンは本作を最後にウルヴァリン役引退を宣言していた…のだが、映画「バードマン」を観てその内容(ヒーロー映画で人気だった俳優が落ち目になるも、奮起して復活する話)に共感したヒューが生涯ウルヴァリン宣言。おそらくこの後も続けてくれると思います。
・「~アポカリプス」に出演しないパトリック・スチュワートが老プロフェッサーXとして本作に出演。ゆえに映画の内容はウルヴァリンとプロフェッサーのコンビ映画になる模様(意外な組み合わせ!)。
・撮影は来年の春。



「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2」 全米公開5月5日 MCU
GOTG2marvelstudioseventlarge3.jpg
・監督は前作に引き続き、ジェームズ・ガン。
・一作目の悪役だったロナンは再登場しない。
・監督いわく「『アベンジャーズ』に向かっていくようにはしない」とのことで、アベンジャーズとはまだ合流しない方向性らしい。


「ファンタスティック・フォー2」 全米公開8月7日
・全米公開日が7月14日から8月7日に変更。
・現時点ではあくまで製作が決定しているだけの作品。



新「スパイダーマン」 全米公開7月28日 MCU

・まさかのマーベルスタジオ×SONYピクチャーズのコラボによって実現した“MCU版スパイダーマン”。
・残念ながら本作の製作決定に伴いアメスパシリーズは打ち切り。再々リブートとなる。
・上にも書いたとおり、詳しくは個別ページで。

・個別ページにはない新たな噂として、
〇題名はSPECTACULAR SPIDER-MANになる可能性あり
〇オリジン(誕生秘話)は描かず、最初から高校生のピーターがスパイダーマンとして活動しているという設定になる予定(イメージとしては同じMCUの「インクレディブル・ハルク」のようなオリジン描写か?)
〇監督は「シニスター・シックス」を手掛ける予定だったドリュー・ゴダードになるかもしれないらしい。
〇内容はアイアンマンによる「アベンジャーズ入団テスト」をスパイダーマンが課せられる…というものらしい
〇ドリュー・ゴダードが監督候補なだけに、悪役としてシニスター・シックスが登場するらしい。



「ソー:ラグナロク」 全米公開11月3日 MCU
trThor_Ragnarok-logo.jpg
・監督未定。
・MCUスパイダーマン製作の影響で全米公開日が7月28日→同年11月3日に。
・クリヘムいわく「脚本はまだ無いが、ビッグな映画になると思う」とのこと。



【2018年】

「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー パートⅠ」 全米公開5月4日 MCU
AIW12avengers3 - part1-part2
・簡単に言えば、「アベンジャーズ3前編」。
・原作コミック「Infinity War」は、人造人間でヒーローのアダム・ウォーロックの暗黒面“メイガス(マグス)”が暴走する…というストーリーだが、映画ではタイトル違いの“インフィニティ・ガントレット事件”になるのでは?映画版で原作そのままが再現されることは無いので、あくまで予想ですが。
・監督未定。それまで手掛けていたジョス・ウェドンは再起用されない模様。
・前後2部作の前編。後編(パート2)は翌年公開予定。



「ブラックパンサー」 全米公開日7月6日 MCU
BPBlack_Panther-logo.jpg
・MCUスパイダーマン製作の影響で全米公開が11月3日から7月6日に。
・主演はチャドウィック・ボーズマン



「キャプテン・マーベル」 全米公開7月6日 MCU
Captain_Marvel-logo.jpg
・MCUスパイダーマン製作の影響で全米公開が7月6日→同年11月2日に。
・映画ではMCU初となる女性が主人公で、キャロル・ダンバースが登場する。
・監督、出演俳優は未定。
・原作コミックでのキャプテン・マーベルは、複数の人物が扮した宇宙系ヒーロー。飛行、エネルギーブラスト、怪力能力などを持つ。元々の力はクリー星人の身体能力に由来する。
・初代はクリー星人のマー=ベル。地球を監視するために活動していたが、NASA職員だった地球人女性キャロル・ダンバースと恋に落ちる。後に敵との戦いで特殊な爆発に遭い、一緒にいたキャロルも爆風にさらされ、キャロルは偶然マー=ベルの能力をコピーした。超人化したキャロルも後にヒーロー“ミズ・マーベル”となる。マー=ベルは癌にかかって病死した。
・2代目はマー=ベルの息子ジーニス=ベル。
・3代目はキャロルが継いだ。現在も彼女がキャプテン・マーベルを名乗っている。
・DCコミックのキャプテン・マーベル(現在はシャザム)とは全く関係ない



「タイトル未定」 ※X-MENの映画 全米公開7月13日
・タイトルは公表されていない。単純に決まっていないだけかも。
・シリーズの流れで行けば「アポカリプス」の続編ということになるが…


「アメイジング・スパイダーマン3」「アメイジング・スパイダーマン4」
両作ともシリーズ打ち切りに伴い、企画消滅。



【2019年】

「アベンジャーズ:インフィニティ・ウォー パートⅡ」 全米公開5月3日 MCU
・パート1の後編。


「インヒューマンズ」 全米公開7月12日 MCU
IThe_Inhumans-logo.jpg
・MCUスパイダーマン製作の影響で全米公開が2018年11月2日→2019年7月12日に。
・監督、出演俳優未定。ヴィン・ディーゼルが何かしらの役で出演する可能性がある。
・原作でのインヒューマンズは、クリー星人によって太古の昔に遺伝子操作された人類が進化した種族。時期にもよるが、月に住んでいる。基本的に人類のヒーロー達とは協力関係にある。
・テリジェンミストと呼ばれるクリスタルから発せられる霧を浴びることで個々の特殊能力を身に付け、人類を遥かに凌駕する身体能力を持つ。見た目は様々で、人間と同じだったり獣だったりする。
・リーダーで王のブラックボルト、その妻のメデューサなどが有名。ブラックボルトは声に破壊能力があり、ささやき声で惑星をも砕くため、普段は手話で会話する強力なインヒューマン。メデューサはその名の通り髪の毛を自在に操る。他にもメンバーはたくさんいる。



●製作決定済みアメコミ映画(公開日未定)

〇「Glass Ceiling(仮題)(スパイダーマン系の女性キャラを主人公とした映画)」
・アメスパシリーズ打ち切りに伴い、企画保留。無期限延期。 たぶん製作されない。
・タイトルは、会社における女性の不利(出世の限界:見えない天井に頭打ちする:日本では“ガラスの天井”という)を表す言葉。
・「アメスパ」シリーズのスピンオフで、噂ではスパイダーウーマン、スパイダーガールなどの“スパイダー系女性キャラ”を総登場させる気らしい。


〇「ヴェノム/カーネイジ(仮題)」
・「アメスパ」シリーズのスピンオフだが、シリーズ打ち切りに伴い、企画保留。無期限延期。たぶん製作されない…



●TVドラマ編

「エージェント・オブ・シールド」シリーズ MCU
aos9kin.jpg
・映画「アベンジャーズ」などで知られるMCUの諜報組織SHIELDの活躍を描くTVドラマ。当然だが映画
と世界観を共有している。
シーズン1 日本では2015年1月21日にDVD&ブルーレイリリース予定
シーズン2 アメリカ放送中。


「エージェント・カーター」 MCU
agentAgentCarterPromo1.jpg
・アメリカ放送中。
・戦後のペギー・カーターを主人公としたTVドラマ。
・ペギーの他にハワード・スターク、ダム・ダム・デューガンなども再登場
・全8話(第1話と2話が連続放送なので厳密には全7話になる予定)
・MCUと世界観を共有している



製作・企画中

「デアデビル」 MCU
dd10658936_10152720620242488_3125311380079695276_o.jpg
・詳しくは予告編分析にて。
・製作終了。Netflixでの配信は4月から。ただし日本では秋まで利用不可。
・MCUと世界観を共有している



「ジェシカ・ジョーンズ」 MCU

・ジェシカ・ジョーンズ役にクリステン・リッターが決定。
・デヴィッド・テナントが悪役でマインドコントロール能力を持つパープルマン役、レイチェル・テイラーがコミックでは古参女性ヒーローのヘルキャット役に決定。他にキャリー=アン・モス(映画「マトリックス」シリーズのトリニティ役で有名)、エカ・ダーヴィル、エリン・モリアーティ、ウィル・トラヴァルらが役柄不明で出演決定。
・MCUと世界観を共有している
・Netflixでの配信は来年。
◎ジェシカ・ジョーンズとは
原作コミックでは自動車事故に遭った際に浴びた放射性物質の力で超人的腕力・体力などを身に付けた女性。敵に洗脳されたことがトラウマとなり、ヒーローを引退した後は探偵をやっている。ルーク・ケイジの妻。


「ルーク・ケイジ」 MCU)
・マイク・コルターがルーク・ケイジを演じることが決定。ただし単独主演作でのデビューではなく、先に「ジェシカ・ジョーンズ」に登場する予定。
・MCUと世界観を共有している
・Netflixでの配信は来年。
◎ルーク・ケイジとは
原作コミックでは無実の罪で捕まったケイジが刑務所内での人体実験の結果、鋼鉄のように硬い皮膚と怪力を備えた超人になり、その力を使って脱獄、以降は“雇われヒーロー”として活躍する、という物語。ジェシカ・ジョーンズの夫。


「アイアンフィスト」 MCU
・企画中


「X-MEN」
企画中。(20世紀FOX)



…今回は以上です。
また新しい情報が溜まってきたら更新記事を書きます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マーベル映画がたくさん作られるのは嬉しいですけど、やっぱりアメスパ打ち切りには納得いかないですね(´・_・`)せっかくアンドリュー版スパイダーマンに慣れてきてたのに……
シニスターシックス打ち切りはいいとしてヴェノムは単独映画化してもよかったと思います。
あと、キャプテンマーベルはアンジェリーナジョリーが監督ではないかと噂されてますね。

ワクワクしますな

結構新しい情報出てるんですね!
個人的にはデッドプールとが楽しみですね〜
アベンジャーズ入団テスト…。やってみたいです(笑)
ガンビットも知らなかったです
どこで情報仕入れてるんですか?

こんなにわかりやすくまとめてくださってありがとうございます!!

これからは毎年毎年新しいヒーローが映画で見れるとなるとワクワクしっぱなしですね!

原書になかなかついて行けてない分実写版MARVELは完全制覇したいです!!

まだ先にはなりますがブラックパンサーやキャプテンマーベル、アイアンフィストが早くみたいです(*^^*)

ところで、インヒューマンズですがインフィニティウォーの公開後となると他とは全然関与しないことになりますが、これからどうゆう扱いになるんでしょうね?
インヒューマンズの後のまだ発表のないMCU作品と繋がるのでしょうか。
ご意見を聞かせてもらえたら嬉しいです。
まだまだ先の話なのでわからないことだらけですね笑

ありがとうございました!

Re: タイトルなし

Winter Soldierさん、コメントありがとうございます。
アメスパ打ち切りはファンとしては本当に残念ですよね。せめて「3」までは作ってほしかったです。ヴェノムは今後MCU版スパイダーマンがシリーズ化すればいずれ登場すると思うので、それで人気が出ればスピンオフなどもあり得るかもしれませんね。
キャプテン・マーベルは製作がまだ先ということもあっていろんな噂が立っていますが、現時点でアンジェリーナ・ジョリー側はノーコメントらしいですね。

Re: ワクワクしますな

wheelieさん、コメントありがとうございます。
デッドプールは熱意ある監督による映画化なので期待できそうです。ライアン・レイノルズも長年やる気を保ち続けてくれていて、この映画に対する思い入れは強いみたいです。
私はアメコミ映画情報は主に海外サイト「ComicBookMovie」「SuperheroHYPE」などから得ています。速報性がかなり高く、内容もデマが少なくて頼りになるサイトです。(ただし文字は全部英語です)
他にも日本の映画情報サイト「映画.com」や「シネマトゥデイ」なども海外サイトよりは情報が遅いですがちゃんと定期的にアメコミ映画情報も取り上げてくれるので情報の裏付けには大事なサイトだと思っています。

Re: タイトルなし

CAPさん、コメントありがとうございます。
実写版(映画やドラマ)は日本でも全て楽しめるようにサービスが充実しているので制覇しやすいですよね。コミックに関しては日本との言語の違いや出版、販売形態が違うのでなかなか網羅するのは厳しいですが。
インヒューマンズに関しては私もよく分からなくて、インフィニティウォーの後に公開となると他の映画との連動が気になりますね。
まぁこれに関しては「マーベルスタジオ映画の今後を予想してみた2」という記事を書いている途中なので、そこで触れようと思っています。

更新お疲れさまです。
ソニーはスパイダーマンのスピンオフの権利は持ったままらしいんですよね?
ソニーとしては撮影直前までいった企画を捨てるのももったいないでしょうから、
ドリューゴダードが監督をするならシニスターシックスに繋げようとしてるのではないかと思ったりしています。

No title

作らないことは決定してるのはわかってる・・・わかってるんですけど
やっぱり3くらいまではつくってほしかった・・・・スパイダーマン!

それはそれとして

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2がアベンジャーズに寄って行く感じではないということは
アベンジャーズ3のインフィニティ~はどういう合流になるんでしょうね??

さすがにインフィニティガントレットとなるとサノスは外せない
サノスってことは宇宙全体的な話し
となるとガーディアンの面々も出てくるでしょうし

そこはアベンジャーズ3が前篇後編に別れてるのに意味があるのでしょうかね?^w^

更新ありがとうございます。

MCUスパイダーマンが組み込まれた事によって色々な映画の公開がズレましたね。

今年公開されるエイジオブウルトロンで一つ疑問に思ったのですが、コールソンは出てくるのでしょうか?
一応、コールソン主役のドラマも作られてるレベルですし出てもおかしくない気がするのですが…

Re: タイトルなし

TAKさん、コメントありがとうございます。
シニスターシックスの扱いはどうなるのかよく分かりませんが、とりあえずMCU版スパイダーマンに悪役として登場させ、人気が出たら何かしらの広がりを見せるかもしれませんね。

Re: No title

ウィラメッテさん、コメントありがとうございます。
GoGとアベンジャーズの合流時期はよく分かりませんね。ある程度距離感を近くしておいた方が「インフィニティウォー」で合流する場合スムーズに合流できそうですが…
おっしゃる通り、インフィニティウォー:パート1で何かしらコンタクトがあるのかもしれませんね。

Re: タイトルなし

イモリカさん、コメントありがとうございます。
コールソン、MCU作品の中ではかなりの存在感を放つキャラクターに成長しましたが、エイジ・オブ・ウルトロンには登場しないようです。これはやはり限られた映画の上映時間の中でコールソンまで出てくると物語の収集がつかなくなるからでしょうね。「ウィンターソルジャー」の時も登場しませんでしたし。
彼の活躍の場は、今はあくまで「エージェント・オブ・シールド」ということになっていますね。

お久しぶりです

Twitterでの活動をやめたと知って伺いました。ブログの方には初めて書き込ませて頂きます。
向こうでは「アベンジャーズ」 日本語吹替新録希望!の名前でお世話になっていました。
FC2ではCreeの名で活動しています。不束者ですが、これからよろしくお願い致します。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: お久しぶりです

Creeさん、コメントありがとうございます。
「アベンジャーズ」 日本語吹替新録希望!、記憶しております。
これからもよろしくお願いします。

Re: ANT-MAN

クリーのセントリーさん、コメントありがとうございます。
アントマンの予告編分析、先ほど記事更新しました。
公開が楽しみですね。

Re: No title

akiraさん、コメントありがとうございます。
今はまだウワサ段階ですが、悪役にはシニスターシックスが予定されているようです。なので、ゴブリンの登場の可能性は低いです。

Re: タイトルなし

テテさん、コメントありがとうございます。
スコーチはドラマオリジナルキャラなのでコミックには登場しません。

シビルウォーにスカーレットウィッチが登場するという記事を見たのですが本当ですか?

Re: タイトルなし

テテさん、コメントありがとうございます。
はい、スカーレットウィッチ(演:エリザベス・オルセン)は「キャプテンアメリカ:シビルウォー」に登場します。エリザベス本人がインタビューで明らかにしました。

まじですか!?やばいですね!クイックシルバーは登場しないんでしょうか?
あとデアデビル演じるチャーリー・コックスはシビルウォー出演を望んでいるようですが可能性はありますか?

Re: タイトルなし

クイックシルバーに関する情報はまだありませんね。
「シビルウォー」はもう脚本が完成している&製作が始まっているだけに、デアデビルの参加はちょっと間に合わないかな、と個人的には思っています。

回答ありがとうございます。あとアベンジャーズ2にはロキは登場しないんでしょうか?
そういう記事を見たもので

Re: タイトルなし

テテさん
ロキは登場するはずです。本撮影とは別に追加撮影というものがあって、それにトム・ヒドルストンが参加していたそうです。

本編には登場しなくてDVDの別映像での登場とかはありますか?

Re: タイトルなし

テテさん
ちょっとネタバレになるかもしれませんが、昨日得た情報によるとロキはアベンジャーズAoUの本編には登場しないそうです。監督いわく、ロキの登場シーンは確かに撮ったものの本編に色んな要素を詰め込みすぎてごちゃごちゃになってはいけないと思い、削除したそうです。
DVD、ブルーレイなどの特典映像では見られるかもしれませんね。

分かりました!ありがとうございます!!
少し話が変わるのですがワイルドスピードスカイミッションがアベンジャーズを超えるかもしれないらしいですが(個人的には超えて欲しくないw)アベンジャーズ2の世界興行収入はどのくらいいくと思いますか?

Re: タイトルなし

テテさん
ワイルドスピード七作目、現時点で世界興収約13億5000万ドルですね。
アベンジャーズは世界興収約15億1000万ドルだったので追いつかれそうな気もしますね。
アベンジャーズAoUの興行成績は好調みたいですが、一作目と同じかそれよりちょっと上になるかもしれませんね。これに関してはまだ公開していない国や、口コミでグッと観に行く人が増える場合もあるのでよく分かりませんね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

テテさん、いつもコメントありがとうございます。
おっしゃる通りです。まぁ決定というよりは公開予定、という状況に近いですが。
4月14日にウォルト・ディズニー・ジャパンの日本での長期公開スケジュールが発表されたので、MCU映画だけピックアップして載せておきますね。(あくまで現時点での予定ですが…)

2015年
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン Avengers: Age of Ultron 7月4日
アントマン Ant-man 9月19日
2016年
キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー * Captain America: Civil War 4月29日
ドクター・ストレンジ * Doctor Strange 12月10日
2017年
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2 * Guardians of the Galaxy 2 5月27日
スパイダーマン * Spiderman * (日本公開日未定)
2018年
マイティ・ソー/ラグナロク Thor: Ragnarok 2月
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー パート1 * Avengers: Infinity War Part 1 夏予定
ブラック・パンサー * Black Panther 2018年内予定

※全て日本での公開スケジュール予定です

こちらこそいつも答えていただいてありがとうございます!
シビルウォーこのまま変更なかったら嬉しいですねぇ
もう一つ質問なんですが新スパイダーマン役はエイサ・バターフィールドに決定したんですか??

アベンジャーズ2で登場するウォーマシンMk-2とアイアンマン3のプレリュードで登場するウォーマシンMk-2は別物何ですか??

Re: タイトルなし

テテさん
新スパイダーマン役は、未定です。エイサ・バターフィールドは第一候補みたいですが、決定ではないです。
この数日の間に決定したキャストが発表されるそうですよ。

Re: タイトルなし

テテさん
まだAoUを見ていないので分かりませんが、時系列としては
「アイアンマン2」 ウォーマシンMk1
「アベンジャーズ」 ウォーマシンMk2(Mk1とは完全に異なる新規造型。映画本編には登場せず)
「アイアンマン3」 アイアンパトリオット(Mk2と同じもので、色を星条旗風に塗り替えたもの)
「アベンジャーズAoU」 ウォーマシンMk2(アイアンパトリオットの色をシルバーとガンメタブラックに塗り替えたもの?)
です。
見た目的には「アベンジャーズ」版のものと変わりませんが、AoU版は色が少しだけ異なります。また、性能も異なるかもしれませんがそれはAoUをまだ見ていないので分かりません。

ドクターストレンジの全米公開日って11月ぐらいに変更されたんですか??

Re: タイトルなし

テテさん、コメントありがとうございます。
そうです、映画「ドクター・ストレンジ」の全米公開日は2016年11月4日です。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: エイジオブウルトロン最高ヽ(´▽`)/

パズーさん、コメントありがとうございます。
マキシモフ姉弟に関してですが、インヒューマンズの可能性はあると思います。
彼らが受けた人体実験に適合できた者は彼ら以外にいないみたいなので、やはりマキシモフ姉弟ならではの特異体質があるのではないかと予想しています。あくまで予想ですが…

Re: タイトルなし

Pamyuyuさん、コメントありがとうございます。
基本的に、映画なので出演俳優などの都合や予算の関係で気軽に他の単独作品に助っ人的な形で登場させるのが難しいことを念頭に入れなければなりませんが、あえて説明するなら、“時間がない”ということが挙げられると思います。
例えば、「マイティ・ソー:ダークワールド」でのクライマックスバトルは大体20~30分程度のものだったと思うので、他のヒーローがソーを助けようと準備していても20~30分程度の時間ではソーのいるロンドンまで誰も到着できない(時間がない)、ということです。
「~ウィンターソルジャー」にしても、ハイウェイでの戦闘は15分程度、クライマックスのヘリキャリアー暴走は20~30分程度だったことを考えると、他のヒーローがキャップの危機を察知してもすぐさま駆けつけられるわけではないので、どうしても時間がかかってしまい、結果として助けに行くのに時間が足りない、という説明になると思います。
プロフィール

amecomimovienews

Author:amecomimovienews
アメコミ映画や、それに関連するアメコミ情報を発信するブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。